« 私が好きなアルバム7 | トップページ | 春全開。 »

The Cure のトリュビュート・アルバム

どうも。

GW明けから録りはじめた曲が未だに終わっていません。
いい加減、いい感じで煮えたぎっているjamieです
(明るく言ってみた)

さて・・・表題通りですが、

私が大好きなキュアーのトリュビュート・アルバムが
リリースされていたのを最近になって発見しました。

51qzouskp9l__sl160_aa160_

Just Like Heaven : A Tribute To The Cure

一通り聴いてみたのですが、そこはロバちゃん好きの私。
厳しくチェックしましたよ~(笑)

私自身、何度もキュアーのカバーをしてみようと思った事は
あるのですが、あの独特のボーカルはもちろん、アレンジも
原曲がぱーぺき(笑)なので「ムリ!」と諦めていました。

それらの曲をどうアレンジして、どう歌っているのか?

・・・感想は(。-`ω´-)ンー トータルで60点!くらいかな。
低評価ですね

やはり、キュアーのカバーは難しいですよ(・ε ・  )
(誰に言ってるの・・・笑)

実際、収録曲で1分も聴いていられない曲もありましたし・・・

あと、私が好きな Tanya Donelly も ”Love Cats”
参加していました。

全16曲中、唯一、リピートしたのがこちら。

音声のみです。

原曲より、かなりテンポを落として、
しぼり出すように歌う女の子ヴォーカル。

声質は好みですね~ 何回もリピートしちゃってます。

実は、私も自分でカバーするなら ”Boys Don't Cry” かな?
って、ずっ~と思ってました。
やられた~!くやち~い!ヾ(。`Д´。)ノ彡☆バンバン!!!(笑)

それはともかく・・・

知らないバンドだったので、チェックしてみた所、一昨年の夏に
Apple iPhone 3GのCMソング”You, Me, and the Bourgeoisie”を
プレイしていた The Submarines という男女デュオという事でした。
機会があったら聴いてみたいな~と思います。

612e9reiqll__sl500_aa300_

The Submarines / Honeysuckle Weeks

↑ジャケットが可愛いです♪

↑本家はこちら

|

« 私が好きなアルバム7 | トップページ | 春全開。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Cure のトリュビュート・アルバム:

« 私が好きなアルバム7 | トップページ | 春全開。 »