« 私が好きなアルバム6 | トップページ | The Cure のトリュビュート・アルバム »

私が好きなアルバム7

どうも。

最近になって、この“私が好きなアルバムシリーズ”の人気が
ない事を知って、ガ━━━(゚Д゚;)━━━ン!! & (´・ω・`)ショボーンな
状態のjamieです(笑)

でも、続けちゃうんです(*`・ω・´) キリッ(マテ・笑)

今回はこちらのニューヨーク在住(だった)日本人2人組ユニットの
アルバムです。

Stereo_type_a

CIBO MATTO / STEREO★TYPE A

ヒップ・ホップ、ファンク、ボサノヴァ、ジャズ、HMなどの要素を
含んでいて、私的にはバラエティ豊かな点では、以前
紹介させて頂いた、ルシャス・ジャクソンのアルバムに
近いイメージがあります。

ただ、聞き流すのもよし、アレンジや楽曲そのものの良さを
堪能するのもよし。といったポジションです。

同じ日本人のしかも女性として、こんなに完成度の高いアルバムを
作ってくれるなんて嬉しい限りですhappy01

このアルバムの曲のPVが見つからず、紹介できなくて
残念なくらい、クオリティの高い良い曲がたくさん入っています。

ちなみに、この時のチボ・マットにはベースで Sean Lennon が
参加しています。
Liveを観に行きましたが、まるで太った John Lennon
そのものでした(゚∀゚)・∵ガハッ

ところで、このアルバムは2ndになるのですが、
チボ・マットはこれで解散してしまいましたcoldsweats02

煮詰まって、なんとか作った中途半端なアルバムを出して、
解散するよりはいいのでしょうが・・・
残念で仕方ありません(´・ω・`)ショボーン

解散後は、本田ゆかさんは現時点で2枚のソロアルバムを
リリースしていて、羽鳥美保さんは Gorillaz を経て(まだ在籍中?)、
現在はスモーキー&ミホというユニットを組んでいるようです。

また、何年か後に3rdリリース!なんて事にならないかな。。。
.。o0O(●´Д`)

Cibo_matto

CIBO MATTO / CIBO MATTO

メジャーデビュー前(?)のミニ・アルバムです。

音声のみです。

|

« 私が好きなアルバム6 | トップページ | The Cure のトリュビュート・アルバム »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361603/34637230

この記事へのトラックバック一覧です: 私が好きなアルバム7:

« 私が好きなアルバム6 | トップページ | The Cure のトリュビュート・アルバム »