« 春全開。 | トップページ | こんなの買いました。 »

私が好きなアルバム8

どうも。

ここ数日、流行り(らしい)のブーツサンダルを買おうか、
エフェクターを買おうか、真剣に悩んでいるjamieです(笑)
(。-`ω´-)ンー…

今回、紹介させて頂くのはこちらです。

Now_aint_the_time_for_your_tears

Wendy James / Now Ain’t The Time For Your Tears

いきなりですが・・・

このアルバム、全曲 Elvis Costello の書き下ろしです!
(コステロファンの方々はご存知だとは思いますが・・・sweat01)

ドラムは The Attractions の Pete Thomas が参加しています。
(この人のドラム好きなんですよね~♪)

これだけでも、私には聴く価値が十分ありました(*´ェ`*)b

それにしても、アルバム1枚分の楽曲を書いてあげてしまうなんて、
太っ腹ですね~。

どの曲を聴いても、“コステロが歌うコステロ節”(当然・笑)を
容易に想像する事ができますconfident
(一部の曲は当時の奥さんが歌詞を書いているようです。)

実際、コステロ本人も、
このアルバムからセルフカバーしている曲もあります。

アルバム “Brutal Youth” からのシングルのカップリングでカバー
していたのですが、洋楽のシングルはすぐに買えなくなっちゃう
ので、買っておいて良かった~。と思っていますhappy01

肝心のウェンディのアルバムは・・・

恐らくはコステロが歌っているデモをもらって、
プレッシャーもあっただろうに、パンキッシュな曲からバラードまでの
多彩な曲たちをウェンディ節に変えて頑張って歌っています。

これが、歌の上手い女の子ヴォーカルだったら、案外、聴いても
ここまで好きにならなかったのでは?とも思えてくるくらいですcoldsweats01

このアルバムの中に “ Puppet Girl ” という曲があるのですが、
Bangles が何年か前にリリースしたアルバムで、
“ Tear Off Your Own Head (It's a Doll Revolution) ” という
コステロの曲をカバーしています。
どちらも、お人形さん(の謀反?)がテーマ・女の子が歌う。
という事で、共通するものを感じますよね。

1st シングルカットされた曲。↓

この曲、アルバムの中では異彩を放っていて
特に好きなんです~catface

バンドでカバーした事もあるのですが、
そのバンドではギターOnlyだった為、ワウをフミフミしながら(笑)
楽しんで弾けました♪

この後のウェンディは、アルバムがあまり売れなかったらしくsweat02
ソロ名義の活動はこれ1枚で終わっています。

今現在は Racine というバンド(インデイーズ?)で
活動しているようです。

You Tube でいくつか画像があり観ましたが、
40はとうに超えているであろうにも関わらず、元気にウェンディ節を
炸裂させ(笑)歌っておりました。

本当に音楽が好きなんだな~という感じが伝わってきましたよconfident

頑張れウェンディ~sign01(*`・ω・´) ノ

頑張れ私(笑)

|

« 春全開。 | トップページ | こんなの買いました。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361603/34751414

この記事へのトラックバック一覧です: 私が好きなアルバム8:

« 春全開。 | トップページ | こんなの買いました。 »