« 私が好きなアルバム14 | トップページ | 祝・アクセス数1000! »

大切な言葉。

どうも。

久しぶりに真面目モードのjamieです。

今日はココログのブログネタをいただいて書いてみました。

ブログネタ: あなたのTOUCHING WORD(大切な言葉)を教えてください!参加数拍手

私の大切な言葉はこれですconfident

“God grant me the serenity to accept the things I cannot change, courage to change the things I can, and wisdom always to tell the difference.”

または

“God grant me the serenity to accept the things I cannot change, courage to change the things I can, and the wisdom to know the difference.”

(神よ 願わくば
私に変える事のできない物事を受け入れる落ち着きと
変える事のできる物事を変える勇気と
常にその違いを見分ける知恵を授けたまえ)

この言葉を知ったのは
私が好きなSF作家カート・ヴォネガット・ジュニアの
“スローターハウス5”という本の中でなのですが、
よくよく調べてみると、これは神学者ラインホルド・ニーバーの
ニーバーの祈り(Serenity Prayer)という有名な祈りの言葉との事
でした。

5

スローターハウス5 / カート・ヴォネガット・ジュニア

“スローターハウス5”ではモンタナ・ワイルドハックという登場人物が
首から下げていたロケット・ペンダントに刻まれていた言葉。
としてだけ出てくるのですが、これを作中で見た時は、
(本当にそうだよね。これが上手にできたらいいよね。)と、
素直に思いました。

以後、私の中の大切な言葉としてずっとずっと残っています。

といっても、私はクリスチャンでも何でもないので、授けたまえ。
とは思わないのですが・・・
それを抜きにして考えても、変えられない事を受け入れる事の
耐え難いほどの辛さや、変える事のできる事を変える強さ。
というものの難しさを年々感じています。

そう。正直いって、10代の頃に読んだこの言葉は、大人になったら
簡単にできるようになるのだろうと思っていました。
それなのに・・・
大人になるにつれて、どんどん難しくなるなんて・・・
当時は思いもよらなかったです。

だからこそ、ニーバーさんは祈ったのでしょうか。

不完全な人間は祈るしかないのでしょうか。

仮にそうだとしても・・・
簡単ではないと思いますが、私はこれからもこの言葉を忘れず、
落ち着き、勇気を持ち、それらの違いを見分けられるような人間に
なれるように、心を穏やかにしていきたいと思っています。

そして、ここ数年、思いがけず非常に辛い事が続いたにも関わらず、
今やっとこうして再び思えるようになったのは
身内や友人たち、主治医の先生のお陰でもあります。

未だに不安障害などがないというわけでない。
というのが本当のところですが・・・
それでも、どん底の時期は笑うどころか何もできずにいましたが、
だいぶ元気になりましたよ(●´ェ`●)

その中でも、このブログをはじめた事や、
個人で作曲活動はしていたものの、バンドを復活してもらった事は
大きいと思っています。

この場を借りて、“もう一つの大切な言葉”を伝えさせて頂きます。

みんな、どうもありがとう!

|

« 私が好きなアルバム14 | トップページ | 祝・アクセス数1000! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ほー。
なんか素晴らしいですね!
自分はまだ大切な言葉に
出会っていません(汗)

投稿: ナオ | 2010年8月 2日 (月) 12時04分

To ナオさん

恥ずかちぃ~(*ノωノ)

大切な言葉は何でもいいんですよ~。
好きなバンドの歌詞とか映画とか漫画とかでも!
きっと、みつかりますよ(●´ェ`●)

投稿: Jamie | 2010年8月 2日 (月) 14時31分

過去の記事見させていただきました☆
高そうな機材ばかり....
うらやましい(´∀`)
他の記事も見させていただいて、
大人なブログだなーっと
思いました!
私のブログすごく厨臭いww
すみませんwww

投稿: ナオ | 2010年8月 2日 (月) 22時31分

To ナオさん

こんばんは~。
早速、見てくれて、ありがとう♪
でもね、ギター以外は、全然、高くないのよ( ´艸`)
上には上がいるって事ですね~(´・ω・`)

ナオさんのブログ、すごくいいと思いますよ~。
元気もらえますもん(*ノェノ)
毎日、楽しそうでなによりです。
これからも、よろしくです!

投稿: Jamie | 2010年8月 2日 (月) 23時24分

Jamieさんの記事でXTC…でしたっけ、すごく素敵な曲を
紹介されていたので、もう一回聴こうと思って遊びにきたら
見つけられなくて…(*^。^*)
で、目にとまったのが
スローターハウス5の記事!
あっ、なつかしい!でもあらすじ忘れました!
不安障害…私もね、子どもの頃、今から思えばうつ病で
毎日死にたいと思ってたのですが、もちろん実行できず。
それで、本によりすがって生きてました。
たぶんその頃、読みあさって印象に残っている本です。

今でも不安になりやすいのですが、なるべく
I'm OK
You are OK
の気持ちで乗り切るようにしています。比較しない生き方で救われています。
今はギターによりすがって楽しく生きることができています(^O^)/
これも自分が思う「上達」めざして楽しく弾くのみです。
今の自分でももちろんOKですが、望むなら、良いと思う方向へ変えられるように思います。

勝手にJamieさんに親近感持ってしまいました(*^。^*)


投稿: MIKI | 2010年8月 7日 (土) 09時10分

To MIKIさん

XTCの記事は4/30にありますよ~。
“私が好きなアルバム3”という記事です♪
ついでに曲追加しておきました(*´σー`)

スローターハウス5読んだですか~。
比較しない生き方・・・。
良いと思う方向へ変えられる・・・。
すごく説得力がありますね。
何でも比較、比較ですものね。
周りのみならず、自分自身ですら、そうしている・・・。
それですごく不安になって症状として出ちゃうんですよね。
MIKIさんの言葉にはすごくグッときました(*´;ェ;)

でも、こうして思い切ってブログをはじめて
色々な人に出会えて、お話ができると
「ブログはじめて良かったな。」って思います。
MIKIさん、皆さん、本当にありがとうございます。

これからも、バンドや更新を適度に頑張りたいと思います。

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します(_ _*('ω'*)ペコリ

投稿: Jamie | 2010年8月 7日 (土) 11時55分

最近のことですが、この言葉が好きだよって、知り合いにGod, grant me~のくだりをいったら、笑われました。wikiで調べてみたら、スローターハウス5で出てくるこの文は、アルコール依存患者の会による原文の改正バージョンで、会のモットーでもあるんですね。さすがヴォネガットとにやりとしてしまいました。

投稿: pete | 2011年1月26日 (水) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361603/35247675

この記事へのトラックバック一覧です: 大切な言葉。:

« 私が好きなアルバム14 | トップページ | 祝・アクセス数1000! »