« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

ワンコの癒しと軽くカミングアウト?

どうも。
ワンコに、つま先部分をカミカミされ続け
レッグ・ウォーマーと化したルーム・ソックス(爆)を
しぶとく履き続けているJamieです。(恥)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

気がつけば・・・前回の更新から1週間経っていたのでsweat01
今日はブログネタに縋りついてみました(笑)

お題は・・・

ブログネタ: 【写真ネタ】お宅のペットの「癒し系写真」を見せて!参加数

ふふふ。
正に、うってつけのお題発見です。
癒しますよ、癒しますよぉ。さぁ、覚悟っ!(笑)

781
つぶらな瞳ビームっ!ビビビーッshine

ちょっと暗いですが・・・coldsweats01 なかなかジッとしてくれないので、
ここまで接近して、ちゃんと撮れるのは稀なのです。
寝起きなので、ボケーッとしています(笑)

まだ、トイレ・トレーニング中なので、ケージの外に出している時は
2~30分置きにケージに戻して「シーシーだよ~。」と声を掛けて
促すのですが、シーシーが出ない時は決まって、
「ボク、まだちょっとしか遊んでないのにどうしてここに?」と
言わんばかりに首をちょこっと傾げながら、このビームを
発射してきます。くぅぅぅっ!(笑)

あとですね、首輪にぶら下がっている銀色のプレートは
迷子札(表に名前・裏にウチの名前と電話番号)なんですが、
気がついて頂けたでしょうか? 蝶の形なんですよ~。
そうです!パピヨン=フランス語で蝶だから、蝶型にしたのです。
ちょっと、茶目っ気を出してみました( ´艸`)(親バカ&自己満足・笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

話は微妙に変わりまして・・・
最近、枕元に置いている本たち↓

782
左上から→ パピヨン・ライフ、犬のしつけ(咬みグセ編)、
犬のしつけ(トイレ上手編)、TRANSIT(イギリス特集)、
左下から→ 犬の心理、エヴァンゲリオン公式ガイドブック
(コミック版エヴァを貞本さんが解説!)、ギターコードブック。

まぁ、犬の本は今の私なら不思議はないですよね。
TRANSITはイギリス好きの私の為に相方が
プレゼントしてくれたものです(´∀`人)アリガトー
で、飛んで、コードブック・・・。すみません。ウソですsweat01
枕元には置いていません。|;´・ω・`|ゞ スンマセン
並べていて、音楽系がないな~。と思って、
シレッと入れてみただけですsweat01sweat01
かなり前に、私が尊敬しているギタリストのお兄さんが
「コードが分かっていても、コードブックはあった方がいいよ。」と
言われ、ロック系コードのは高校生の時に買ったのですが、
これはアコギ系コードがたくさん載っているので、とりあえず
買って置いてあるものです。年に数回見る程度です(笑)

そして・・・エヴァンゲリオン!
今まで、別に伏せてたワケじゃないんですけど、
わたくし、エヴァヲタです(笑)
二次ブーム(?)の時でなく、アニメ放映が終わった頃に、
知人に「絶対に観て!」と言われ、観たのが始まりです。
今は昔ほどではないですが・・・
ピークの時はフィルムブックやら、メカニックブックやら
エヴァ関係のものは、とにかく買い漁っていました(笑)

1565
UFOキャッチャーで必死に獲得したミニ・エヴァ3体。↑

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

アニメ版のOP。

未だに、これを観る&聴くとエキサイトしちゃいます(笑)

フルヴァージョンはこちら↓

「まだ、エヴァを観た事ない~。」という方がいましたら、
これを観たら、きっと観たくなる!(ハズ・笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

こちらは、一般の方が作成されたOPの実写版↓
初めて観た時、爆笑しました。。・゚・(´∀`*)゚・・。

これ、よく観ると初号機とかも手作りなんですよね(爆)
頑張りすぎ(笑)

再生回数も驚異の220万超!
この1分29秒の為に、どれだけの時間を費やしたのか、
問質したい気もする・・・(笑)

でも、これを久々に観て、
気がつけば・・・久々に笑っていた私でしたcoldsweats01

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新しい道、夜明けのうた。

どうも。
つい最近になって、携帯に“緊急地震速報”なるものが通知される
システムがある事を知ったJamieです・・・coldsweats01

早速、設定しました。
そして、最初に受信した速報が朝早い時間で、まだ寝ていた私・・・。
その受信音にビックリして飛び起きました。Σ(`0´*)
何ていうか・・・いかにも、緊急だぞ~!という音ですね(苦笑)
でも、たまたまTVで知ったのですが、この音は雑音に紛れずに
ちゃんと聞き取る事ができ、尚且つ、緊急を知らせながらも
気持ちを落ち着かせる音域なのだそうです。(感心)
震源地も通知されるので、ある程度、揺れの具合も先読みできるし、
自室にいる場合はワンコのいるリビングに駆けつける余裕が
出来るので、なかなか便利です。

まぁ、本当なら鳴らないのが一番いいんですけどね・・・。

相変わらず、毎日ニュースで被災地の状況などを見ていますが、
問題は山積みで、震災はまだまだ続いているのだな。と
感じています。。。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

そんな晴れない私の気分とは裏腹に、私の住む関東はここ数日、
とても天気がよく、穏やかな空気が流れています。

数日前に、まだお散歩の全行程を歩けないワンコの為に、
抱っこ感覚で入れて連れ歩けるショルダータイプのラウンドバッグを
購入したので、私の気分転換も兼ねて、お出掛けしてみました。

782
いつもの外に出た途端のプルプルもなく、快適そうにしている図。

既にある、いかっついキャリーバックとは違って、
顔を出して風を感じる事も出来るし、リラックスしていていい感じ。

帰り道は、ちょっと脇道に入ってみて新発見!

789
小川沿いに、こんな桜並木が!

何年も住んでいながら、知らなかった私・・・sweat01

791

794
桜たちが、ず~っと続いていました。

地面いっぱいに落ちた桜の花弁も綺麗。
ここで、ちょっとしたイタズラ心が閃くflair(笑)

797
地面の花弁を拾い集め、ワンコに「桜吹雪ぃ~!」
パラパラと降りかけてみた(笑)

・・・鼻に桜がついてるよ( ´艸`)ムププ

799
「・・・ん?なにか?」
「そんなにジロジロ見て、ボクの顔に何かついているとでも?」

道中、同じくワンコと散歩中のおば様とすれ違い様に
声を掛けられました。
おば様「かわいいですね~。チワワですか?」
「パピヨンなんです~。そちらは、ビーグルですよね?」
おば様「そうです~。」
「大人しそうでいい子ですね~。」
おば様「ふふふ。」
「それでは、また~。」

ワンコが繋ぐ、見知らぬ人との会話にホッコリ。
ちょっといい日だったな~。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

話は変わって、今日、見つけた動画↓
埋め込みコードがなかったので、URLを貼っておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=Qj_OGCbqplU

東京事変によるカバー。
昭和の名曲(らしい)“夜明けのうた”。
林檎ちゃんのコメント付きです。
震災に関しては一切触れていませんが、
被災者の方々の大半は高齢の方という事で、
あえて昭和の名曲を選んだ事は明白ですね。
そんな、さり気ない思いやりが素敵です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ワンコなハナシ。

どうも。
昨日、久々に体重を測ったら、4kg落ちてて「うひょ~!」な(笑)
Jamieです。_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

さて・・・
今日は記事にしたいな。と思いつつも、しばらく間を置こうと
思っていたネタについて、書かせて頂きます。

今月の1日、宮城県の沖合い約2キロの海上で、約3週間ぶりに
ワンちゃんが海上保安庁の特殊救難隊に救助されたのは
ご存知でしょうか?
“海猿”ですよ!しかも、特救隊です!(←ドラマ観てた人)coldsweats01

もちろん、人が救助されたら、この上ない事なのですが・・・
とはいえ、小さな命が助かった事は犬好きの私にとって、
ささやかな喜びでもありました。ものすごい生命力ですね。
しかも、数日後、このワンちゃんの飼い主さんも助かっていて、
ニュースを見た飼い主さんが「ウチの子だ!」と、分かり
無事に引き取られていったそうです。 ホント、よかったね。

これは嬉しい話なのですが・・・現実は
飼い主が分からず保護されているペットや、避難所で
一緒に暮らせず、ペットと車中泊を続けている方も
沢山いるようですよね。

今日、見たニュースでは、あるお爺さんが9年間家族同様に
可愛がっていた犬を、自らも避難所暮らしで、
この先の見通しがたたない為、里子に出す決断をして
「・・・じいちゃんの事、忘れるなよ~。」と撫でながら
涙のお別れをする所でした。。。
見ていた私も(もし、私の立場だったら・・・。)と思ってしまい、
涙がボロボロとこぼれてしまいました。。。。゚(。ノωヽ。)゚。
その間、ウチのコは私の股間辺りで、お腹全開でジタバタと
オモチャと戯れていましたが・・・。
こうして、私達は一緒にいる事ができて、幸せなんだよ。ねぇ。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

そんなウチのワンコは・・・早いもので、もうすぐ生後120日。
まだまだ、やんちゃですcoldsweats01
今月になって、3回目のワクチン接種から2週間経ったので、
お散歩デビューしました! とても、お天気でした。

家の中での暴れようから察するに、さぞ動き回るであろう。と
思いきや・・・
抱っこしながら玄関を出た時点で、プルプルと震え出し、
門を出て着地。 まだ、プルプル・・・。
私「さ・・・さぁ、行くよ~!レッツ・ゴー!」と、リードを引いてみる。
ワンコ「・・・・・。」 シーン・・・。
あ・・・歩かない・・・_l ̄l●lll
お散歩デビューに備えて、キャリーバックにいれて外の世界の
社会見学もさせたし、ペットショップに連れて行って、他のワンコにも
ご対面させたりしてたのに・・・。なんでぇ~shock

何とか数歩歩き、地面をクンクンと臭いを嗅いで・・・ちがっ!
コンクリートの間から出てる葉っぱ食べてる・・・。
ネコじゃないんだからさぁ・・・。
「ほぉら!行くよぉ~。」と、更にリードを引く。
・・・踏ん張って、歩かない・・・。

783
踏ん張り、踏ん張り。
「ボク、絶対に歩かないもん。」

ちょっとの音にもピクッと反応。
家では超・好奇心旺盛だけど、ちょっとビビリな所があると
思ってはいた・・・しかし、ここまでとは・・・。

784
ビクッ!尻尾しょぼ~ん・・・。

・・・仕方なく、抱っこして公園まで連れて行った。
公園で再び、着地。
子供達がワイワイと遊んでいたけど、それに関しては
叔母一家や、その孫のチビッコ達とも尻尾をブンブン振って
喜んで遊んでいたので心配はしてなかった。
だけど、公園でもプルプル&踏ん張り。。。
犬は散歩が大好きなんじゃないの??? ねぇっ!
しばし立ちつくす私と踏ん張り続けるワンコの図・・・。
この光景って、はたから見たら変だってばぁ(つд⊂)エーン
すると、公園に入って来たギャル3人組(小1くらい・笑)が、
こちらに気が付き
「かわいい~っ!」
「チワワだ~っ!」(パピヨンですっ!・笑)
「触ってもいい?」
と、近づいて来た途端、尻尾フリフリ全開(爆)
「いいよ~。だけど、まだ赤ちゃんだから、咬んじゃうのね。
でも、咬まない様に押さえてるから、いいよ。」と
言った途端、ギャル達、やや尻込み(笑)
ササッと背中を撫でて、「じゃあね~!」と去って行った。
フラれたね、ククッ(笑)( ´艸`)

家を出てから30近く経ってしまったので、この日はとりあえず退散。
もちろん、抱っこして帰りました。。。
疲れた~。_| ̄|○ →_|\○_→ ___○_ ペタリ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

っていうか、「アナタ、いつになったらギターの話するの?」と
思われている方がいたら、ごめんなさい|;´・ω・`|ゞ スンマセン

もうすぐ、相方が疎開先から帰ってくるので、
近々、音楽・ギターネタもいけると思います~。

しばしお待ちを・・・┏o ペコリン

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

追記。

ワンちゃん、ネコちゃんを飼われていて、おやつを買おうかな?と
思われている方がいましたら、この様な↓購入と同時に被災地の
動物の為に義援金を寄付できるという素敵な企画があります。

http://item.rakuten.co.jp/figarohouse/1379722

全て、無添加。
4月27日までだそうです。
もちろん、私も購入予定です(*´エ`*)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

どうしても書きたかったこと。

どうも。
やっと、最近、暖かくなってきたというのに、
毎朝、まったく起きられないJamieです。
早目に寝るようにしているんですけどね・・・。

まず、始めにお断りさせて頂きますが・・・
今回もまた地震の話について、書かせて頂きます。
もし、暗い話題はイヤだ!と言われる方がいらっしゃいましたら、
スルーして下さい。。。(*_ _)人 その上、長文です。
でも、どうしても、書きたかったのです。。。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

3月11日の大地震から25日経ちましたが、私は相変わらず
毎日、ニュースやヤフーの新聞記事など見入っています。
私自身、現在、体調を崩していてLowモード気味な上に、
更に悲しい話などを見るのはよくないのかも知れないから、
見ない方がいいのでは?とも、思ったりしたのですが、
毎晩のように、被災地関連の記事をクリックしてしまいます・・・。

大地震で恐いのは2次被害。と言われていますが、
その通り、今回は大半の方が津波で亡くなられたり、
行方不明になっていますよね。

で、そういう方々の、津波に襲われても九死に一生を得た話や
逆に犠牲になられた話などを、よく見かけるのですが、

例えば・・・
孫をおんぶして、迫り来る津波から逃れようと必死に階段を
上がっていた、おばあちゃんが自分はもうムリだと悟り、
階段の上にいる人に孫を託し、
その直後に濁流にのまれていった・・・。という話。

8人家族で、唯一、助かった17歳の女の子。
家族一人失うのでさえ、悲しい事なのに一気に7人も
失ってしまったという掛ける言葉さえない、
本当に気が狂ってしまいそうな程、辛い話。
それにも関わらず、「もう泣きません。」と言ったそうです・・・。

あと、家族といとこと、津波に追われながら車で逃げたものの、
途中で行き止まりになってしまい、その瞬間、
津波にのまれてしまい、自力でいとこと車から脱出した
9歳の男の子。
濁流の中、いとこと手が離れてしまい、自分の名前を呼ぶいとこと
「助けて。助けて。」という祖母の声が段々と
遠のいていったという話・・・。
この男の子は今も毎日、家族の名前を書いた紙を掲げながら、
一人で色々な避難所を回って、家族を探しているそうです。

もう読んでいて涙が止まらなくて・・・
鼻をひたすらティッシュでチーンとかみがら、

「何故、こんなにも残酷なのか?」

という問い掛けが頭の中を何度も何度もリピートしています。。。
誰に言ってるのかな? ・・・私。

もちろん、これらの話は極々、一部であって、
今回の震災の犠牲者・行方不明者は3万人近くとの事なので、
その数だけの悲しい話、その数以上の辛さがあるのです。

生後11ヶ月の赤ちゃんを抱いて、
津波にのまれ泥水を飲んでしまいながら、
「死を覚悟した。」というある母親は、それでも我が子を離さずに
幸いにも屋根の上に乗る事ができ、そこで寒さの中、
燃え盛る町並みを見ながら、一晩を過ごしたという話も見ました。
こちらは、助かった話で母親は強し。と言いたい所ですが・・・
実際、子供の手、孫の手、連れ合いの手、友達の手・・・
離したくなくても離されてしまった方々も大勢いますよね。。。
そういう状況の中、助かられた方々は
御自分を責めてしまうかもしれません。
でも、どうか責めないで頂きたいです。
言葉でいうのは簡単な事ですが・・・本当の気持ちです。

ここまで書いておいて、何ですが・・・
音楽・ギターのプログとして建ち上げた、
この場で私は何を言いたかったのか?
・・・正直言って、自分でも今は分かりません。
けれど、書かずにはいられなかったのです。

ここまで、読んで下さった方に感謝致します。
ありがとうございました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »