« サクラサク。 | トップページ | ワンコなハナシ。 »

どうしても書きたかったこと。

どうも。
やっと、最近、暖かくなってきたというのに、
毎朝、まったく起きられないJamieです。
早目に寝るようにしているんですけどね・・・。

まず、始めにお断りさせて頂きますが・・・
今回もまた地震の話について、書かせて頂きます。
もし、暗い話題はイヤだ!と言われる方がいらっしゃいましたら、
スルーして下さい。。。(*_ _)人 その上、長文です。
でも、どうしても、書きたかったのです。。。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

3月11日の大地震から25日経ちましたが、私は相変わらず
毎日、ニュースやヤフーの新聞記事など見入っています。
私自身、現在、体調を崩していてLowモード気味な上に、
更に悲しい話などを見るのはよくないのかも知れないから、
見ない方がいいのでは?とも、思ったりしたのですが、
毎晩のように、被災地関連の記事をクリックしてしまいます・・・。

大地震で恐いのは2次被害。と言われていますが、
その通り、今回は大半の方が津波で亡くなられたり、
行方不明になっていますよね。

で、そういう方々の、津波に襲われても九死に一生を得た話や
逆に犠牲になられた話などを、よく見かけるのですが、

例えば・・・
孫をおんぶして、迫り来る津波から逃れようと必死に階段を
上がっていた、おばあちゃんが自分はもうムリだと悟り、
階段の上にいる人に孫を託し、
その直後に濁流にのまれていった・・・。という話。

8人家族で、唯一、助かった17歳の女の子。
家族一人失うのでさえ、悲しい事なのに一気に7人も
失ってしまったという掛ける言葉さえない、
本当に気が狂ってしまいそうな程、辛い話。
それにも関わらず、「もう泣きません。」と言ったそうです・・・。

あと、家族といとこと、津波に追われながら車で逃げたものの、
途中で行き止まりになってしまい、その瞬間、
津波にのまれてしまい、自力でいとこと車から脱出した
9歳の男の子。
濁流の中、いとこと手が離れてしまい、自分の名前を呼ぶいとこと
「助けて。助けて。」という祖母の声が段々と
遠のいていったという話・・・。
この男の子は今も毎日、家族の名前を書いた紙を掲げながら、
一人で色々な避難所を回って、家族を探しているそうです。

もう読んでいて涙が止まらなくて・・・
鼻をひたすらティッシュでチーンとかみがら、

「何故、こんなにも残酷なのか?」

という問い掛けが頭の中を何度も何度もリピートしています。。。
誰に言ってるのかな? ・・・私。

もちろん、これらの話は極々、一部であって、
今回の震災の犠牲者・行方不明者は3万人近くとの事なので、
その数だけの悲しい話、その数以上の辛さがあるのです。

生後11ヶ月の赤ちゃんを抱いて、
津波にのまれ泥水を飲んでしまいながら、
「死を覚悟した。」というある母親は、それでも我が子を離さずに
幸いにも屋根の上に乗る事ができ、そこで寒さの中、
燃え盛る町並みを見ながら、一晩を過ごしたという話も見ました。
こちらは、助かった話で母親は強し。と言いたい所ですが・・・
実際、子供の手、孫の手、連れ合いの手、友達の手・・・
離したくなくても離されてしまった方々も大勢いますよね。。。
そういう状況の中、助かられた方々は
御自分を責めてしまうかもしれません。
でも、どうか責めないで頂きたいです。
言葉でいうのは簡単な事ですが・・・本当の気持ちです。

ここまで書いておいて、何ですが・・・
音楽・ギターのプログとして建ち上げた、
この場で私は何を言いたかったのか?
・・・正直言って、自分でも今は分かりません。
けれど、書かずにはいられなかったのです。

ここまで、読んで下さった方に感謝致します。
ありがとうございました。

|

« サクラサク。 | トップページ | ワンコなハナシ。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ホント切ないっす。
たぶん大勢の人が何か自分にしてあげられることはないか?と考えてるはずですよね。
でも、自分には何が出来るのか?
直接何もしてあげられないが、何かの役に立ちたい!
と思って募金とかされてるのですよね。
もっと近場に居れば、何かしてあげられるはずなんだけど・・・と思いつつも、もっと近場だったら逆に自分が何かをしてもらう立場だったはず・・・とか。
色々考えちゃいますね。
3週間以上経過して、復興しようとしているトコもありますが・・・自分のド田舎の街中はどーなってんだろう。
店なんて数軒しかなくて、建物から何から根こそぎ波にかき混ぜられたトコっすからね。
瓦礫の片付けが始まってるのか、それすらもまだ手付かずなのか・・・日曜に見てきます。

そーいえば、こんな話も聞きました。
避難所の学校に逃げた人達が土足で教室に入ってたんですって。
“汚れるから”という理由で、校長先生は体育館に移動するように指示したらしいのです。
そしたら、体育館が津波に・・・。
まさか、そんなことになるとは。。。と思っても、会わせる顔ないだろうな・・・と痛ましく思います。
仕方ないにしても、そのことを知ってる人達からは良くは思われないでしょうね・・・。

津波以前から、自然だけが撮り得の田舎ですけど、いつかJamieさん自身の目で被災地を見るのも良いかもですね。
テレビや新聞でしか状況を把握できない苛立ちもあるのではないでしょうか?
現地見れば、なにかしら自分を納得させられることも見つかるかもしれないですよね。

わ!長くなってしまった(笑
せっかく書いたので、長文コメントにしときます(笑
自分も朝は弱いので、この辺で寝ますが、
“元気をだせぃ!”と言いたいですね(笑

投稿: 昆布 | 2011年4月 6日 (水) 01時42分

jamieさんのブログなのだから何でも書いてもいいんですよ^^。
私もそうですけど、ブログは人が読んで楽しい内容
だけではない・・・でイイと思います。

今、jamieさんの心が向う方向の事
それでいいんじゃないかと私は感じますよ~。
ブログ上に気持ちを吐き出すことで少し気が楽になる事も
あるかもしれませんしね。
(私がそうだったりするだけですけど^^;)

なんか偉そうに言ってしまってスミマセン。。
体・・お大事にです^^。

投稿: poruchi- | 2011年4月 6日 (水) 10時29分

>昆布さん

長文コメントありがとです~。

>でも、自分には何が出来るのか?
>直接何もしてあげられないが、何かの役に立ちたい!
>と思って募金とかされてるのですよね。

そうですね。
募金は、あえてまとめてするのではなく、コンビニや
スーパーなどで買い物をする度にコソコソとしています(笑)
たまにレジの方に気づかれて(笑)
「ご協力有難うございます。」とか言われるんですけど、
何故だか違和感があって・・・なのですcoldsweats01

>避難所の学校に逃げた人達が土足で教室に
>入ってたんですって。
>“汚れるから”という理由で、校長先生は体育館に
>移動するように指示したらしいのです。
>そしたら、体育館が津波に・・・。

その校長先生は助かられたのでしょうかね?
だとしたら、物凄い自責の念にかられているでしょうね・・・。
それにしても、“汚れるから”って・・・。
ちょっと・・・余りにも考えられない判断基準ですね・・・。

>自然だけが撮り得の田舎ですけど

田舎好きですよ~。
私の身内は全員、関東に住んでいるので、
なかなか田舎に行く機会がないんですけど・・・、
小学生の時に参加したサマーキャンプで長野県の、
とある村に行った事があります。
なんてったって“村”ですからね。大自然でしたよ~。
泊まりは民宿で、そこのおばさん達がとても温かく迎えてくれ、
可愛がってもらった記憶が今でもあります。
毎日、大自然の中、いっぱい遊びました。
ホント、大分、昔の事ですが、いい想い出です。


投稿: Jamie | 2011年4月 6日 (水) 22時14分

>poruchi-

>今、jamieさんの心が向う方向の事
>それでいいんじゃないかと私は感じますよ~。

温かいお言葉を掛けて頂き、どうも有難うございます!
ちょっと、ホッとしましたconfident

体の事まで、気づかって頂き、感謝感謝です。

poruchi-さんのプログの更新、いつも楽しみにしてますheart04

服飾デザインのお仕事をされているのは知っていましたが、
以前、メカニックな絵もアップされていましたよね。
私は部屋に、M.C.エッシャーのバベルの塔の
ジグソーパズルを飾っているのですが、
モノクロな感じとかタッチとかが似てるな~。
と、思いました。(でも、エッシャーは版画ですよねcoldsweats01)
それにしても・・・M.C.エッシャーでジグソーはマゾだったな・・・。
と思いますが(笑)


投稿: Jamie | 2011年4月 6日 (水) 22時32分

こんばんは。
ブログは日記ですから(笑
Jamieさんの思った事で何でもいいんですよ!!

今回の震災で身近な所だと昆布さんの記事なんかで、色々と
知り合いの不幸とか書かれてて・・・
私達は大きな地震に合ったくらいですが、津波って怖い(汗
私は台風の時とかにボディーボードとかしてましたけど、5~7M
の波でも凄いのに・・・・(汗

私もブログを始めた当初はギターブログでしたが、今年から
第2クールとして色々記事にしてますよ!!(笑
最近は自分の事をオープンにしたり、動物ネタ、仕事ネタ等
じゃないと行き詰まっちゃいますよ~(笑
Jamieさん流にで、いいんじゃないですか。。。ファイト!!!

投稿: DON | 2011年4月 7日 (木) 23時07分

>DONさん

こんばんは~。

>私は台風の時とかにボディーボードとかしてましたけど、
>5~7Mの波でも凄いのに・・・・(汗

わお!
フットサルと同様に強行スポーツされてますねcoldsweats01

今回の津波は38M近くだったそうですよね。。。
映画のディープ・インパクト並み?
建物に例えると何階くらいかな・・・と計算してみましたが、
ちょっと・・・信じられないくらいですよね・・・。

>最近は自分の事をオープンにしたり、動物ネタ、仕事ネタ等

色々と記事にされてますよね~。
特にワンコネタは共通ですし(笑)嬉しいですよ~(*ノωノ)

>Jamieさん流にで、いいんじゃないですか。。。ファイト!!!

ありがとうございますっ!

投稿: Jamie | 2011年4月 7日 (木) 23時30分

この震災で起こった直後の悲惨なできごとの数々…
報道で運よく助かった人たちの映像や記事を見るにつけ
「逃げ切れなかった人はどれほどいて、どんな状況で、どんなに苦しかっただろう、そして生き残ってもつらいだろう…」と考えだすととまりません。

で、そんな中、どんな気持ちで自分のブログを続けたらいいのだろう…と悩みました

で、結局、今の感じで続けています。

ただ、本当にあまりの自分との日常のへだたりが大きすぎて
気持ちがすぐ大きく揺れてしまいますね。

Jamieさんがブログで気持ちを書かれた気持ち、すごくよくわかります。

どうしてこんなにもひどい目にあわなくてはいけないのでしょう。
そして、それは明日、自分にもふりかかってくることなんでしょうね。

自分の日常も失われるかもしれないから、大切にしながらも、
今被災地の人たちにできることは、何かなぁーと考え続け行動したいと思ってます。

でも、なんだか、毎日、申し訳ないような気持ちがしてならないのです…
わ、私も長文に…ごめんなさい

投稿: MIKI | 2011年4月 8日 (金) 07時56分

>MIKIさん

>で、そんな中、どんな気持ちで自分のブログを続けたら
>いいのだろう…と悩みました
>で、結局、今の感じで続けています。

MIKIさんは阪神淡路大震災を体験されているようですし、
今の被災者の方々の気持ちも、よくお分かりだと思います。
そういう体験をしたMIKIさんが考えて決めた事ならば、
誰も批判なんてしないと思いますよ~。

>自分の日常も失われるかもしれないから、
>大切にしながらも、今被災地の人たちにできることは、
>何かなぁーと考え続け行動したいと思ってます。

そうですね。
私もまだ被災地の方に申し訳ない気持ちは続いています。
毎日の情報収集も欠かしていません。
それと同時に、普段これといった生活(?)ではありませんがsweat02
すごく小さな事にも感謝の気持ちも持つようになりました。
(*_ _)人

投稿: Jamie | 2011年4月 8日 (金) 21時08分

こんばんは。
Jamieさんのブログ、私のLINKに貼ってもいいですか?

投稿: DON | 2011年4月 8日 (金) 22時23分

わ~。
DONさんヽ(´▽`)/

私もそろそろお願いしようかな?と思ってたんですよ~。
よろしくお願いしま~す。
私も貼らせて下さいな┏o ペコリン

投稿: Jamie | 2011年4月 8日 (金) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361603/39503796

この記事へのトラックバック一覧です: どうしても書きたかったこと。:

« サクラサク。 | トップページ | ワンコなハナシ。 »