« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

私的3大UKパンク・バンド。

どうも。
引っ掛けと分かっていながらも、10回10回テストで堂々と
間違えて、出題した友達を狂喜させてしまうJamieです(´-ω-`)

あぁ、なんて私ってば、単純で情けないヤツなのでしょうか。。。

一応、10回10回テストなるものをご存知ない方に、
一例を説明をさせて頂きますと・・・まず、出題者がターゲットに(笑)
「“ピザ”と10回言ってみて。」と言い、10回言ってもらいます。
そして、言い終わったと同時に “肘” を指して
「じゃあ、ここは?」と聞きます。(間髪入れずに聞くのがポイント)
ここで “思惑通りに間違えた人を皆で笑いまくる” という、
何とも・・・人の悪いゲームです(笑)

そ、そうです!私は純粋無垢なのですよ。多分・・・きっと・・・ウン。
。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ( )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

というワケで・・・
。と言ったら、PUNK なのです! (かなり強引・笑)

若干、壊れている様な…躁の様な気がしなくもない私ですが・・・sweat02

今回は、私の3大UKパンク・バンドをGOGO!Σ(σ`・ω・´)σ!!!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

お約束の The Clash の これまたお約束の London Calling !
誰が何と言おうと、これだけは外せませんっ!(笑)

アルバム London Calling の他、Combat Rock も大好きです。

昔、ある人に「ロンドン・コーリングのソロが好き!」と言ったら、
「あの曲のソロって・・・ただのフィードバックじゃん・・・。」と
冷ややかに言い返されました(´-ω-`)
私は技術的なことを言っているのではないのだっヽ(`Д´#)ノキィーッ!!
と言いつつも、内心、「そもそも、あれはパンクじゃないだろ。」と、
つっこまれなくてホッ(笑)(ノ∀`●)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

お次は~ The Damned です。
私にしてみると 「これこそが、パンク!punch」 な1曲です。

2nd発表後、ギターのブライアン・ジェームスは脱退しましたが、
おじ様になってから一度(?)ソロ・アルバムを出したので即買い。
内容は…何だか冴えないヨレヨレなR&Rでガッカリ・・・_l ̄l●lll
やはり、パンクは若い時の衝動だからこそのモノなのだ。と
実感したのでした(´・ω・`)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

クラッシュ、ダムド、ときたら・・・そうです!
ピスト・・ル・・・じゃなくて、Generation X です!(ズコーッ)

実は・・・
私自身、Generation X の動画を観るのは今回が初めてでした。
ビリー・アイドルを含め、みんなカワイイィ(笑)(*´エ`*)

こんなに初々しくて可愛かったビリーさんですが、
Generation X 解散後は渡米して、ソロ活動を始め・・・
 ↓こうなりました(笑) 全米No.1となった曲です。
http://youtu.be/sYYAv-QW38Q

当時、ピチピチなギャル(?)の年齢にすら達していなかった私は、
このPVのビリーさんを(エロいオッサンだな~。)と、思いつつも
ギターのスティーブ・スティーブンスがカッコ良かったので、
好んで見ていた記憶があります(ノω`*)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

今回、私が好きなUKパンク・バンドの動画を、各1曲ずつ選曲を
させて頂いたワケですが、どれもパパッと決めてしまいました。
どのバンドも好きな曲がありすぎて、それぞれ1曲だけを
厳選しようとすると、あまりにも時間が掛かり過ぎるので。。。coldsweats01

今さらですが・・・ちょっとした発見は、どのバンドのギタリストも
使用ギターの好みが全然違った。というところです。

皆さんが、パンクと聞いて真っ先に思いつくギターの種類とは、
はてさて?.。o0O(●´Д`)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ワンコのこと。

どうも。
前回の記事にありますように、現在、視界に違和感があるので
目への負担を軽くするべく、しばらくはPCの画面と睨めっこする
時間を減らそうとしているJamieです。

・・・ですが、習慣とはある意味、恐いですね。。。
ちゃんと意識してないと、すぐにPCに見入ってしまいます(´・ω・`)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

さて・・・
My愛パピヨンくん、先週から開始された“ケージ・レスト=安静”が
昨日、とりあえず解除となりました。
そもそも、何故、安静になっていたのかと言うと、
先週の月曜の夜、いつも通りにリビングで遊ばせていたのですが、
特に何かに当たったりしたわけでもないのに、急に「キャン!」と
痛そうな声を何度かあげていたので、観察してみたところ・・・
声をあげた後に、右後ろ足を少し浮かせたまま歩いていたのです。
これは、おかしい。という事で、翌日すぐに掛かりつけの病院へ。

当日、獣医さんによる触診→レントゲン撮影となり、その結果・・・
“膝蓋骨脱臼”(しつがいこつだっきゅう)であると診断されました。
簡単に言うと、動く事によって膝のお皿が正常な位置からズレる。
又は、常にズレている症状で、遺伝性疾患なのだそうです。。。
私はすぐに「その膝のお皿は成長するに従って、正常な位置に
戻るものなのですか?」と聞きましたが、獣医さんは一言。
「戻りません。」と・・・(´・ω:;.: (´:;....::;.:. :::;.. ....
結局、この日は1週間のケージ・レストで経過観察を。という事で、
痛み止めの薬の処方と、骨に効く(?)サプリメントを購入して帰宅。

それから1週間もの間、どうして外で遊ばせてもらえないのかが
分かるハズもない欲求不満だけが溜まるワンコ。。。
単に運動をしていないから、お腹が減らなかったのだろうけど、
ご飯をあげても一向に食べようとしない姿が、いわゆるハンストを
されている様にも感じてしまったりして・・・そんなワンコを不憫に
思いつつも、何とかなだめる毎日が辛かったです(ノω・、)
(でも、実はコッソリとケージから出して、遊ばせていた人がいたgawk)

そして、昨日、再びワンコを病院に連れて行ったのでした。
結論としては、手術をしない限りは治らない疾患なのだけれども、
うちのコの現状としては、すぐに手術が必要な程ではないそうで、
当面は、関節強化の効果があるサプリメントを毎日飲ませる事と
激しい運動や、足を滑らせて膝に負担が掛かる事がない様にして
経過観察をしていきましょう。という事になっただけなのですが…。
帰宅後、リビングを歩かせた時に、少し右後ろ足を浮かせた瞬間も
あって、ちょっとヒヤリとしましたが・・・嬉しそうにしていたので、
一先ずは安心しました。ご飯もちゃんと食べてくれてホッ。
それでも、まだショックや不安感は残っていますが、飼い主として、
もっと病気の事を調べたり、ワンコの為にしてあげられる事などを
考えていかなくてはいけないと思うし、何よりもワンコと私、
これからも、ずっと一緒に穏やかな日々を送っていきたいのです。
.。o0O(●´Д`)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

アメリカのバンド “Belly” の私が超大好きなアルバム “STAR”
収録されている、これまた超大好きな曲、“Slow Dog” です。

↓の写真はBellyとは関係ないと思います(´・ω・`;) (音声のみ)

ちなみに、ウチのコは“のろま犬”ではないですよ~(`・ω・´)キリッ
いつでも元気元気な暴れん坊王子なのです(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

6月のある日。

802
おニューのベスト型ハーネスを着用してパチリcamera

797

↑ガックリ・・・_l ̄l●lll と、凹んでいるワケではありません(笑)
拾い食いするターゲットを探索中の図。。。

790

ボヤケていますが、ワンポイントに可愛いドクロっち付き。
ベルト部分とリードはカーキの迷彩柄~。(高かったぁsweat01)
そうです。完全な自己満足です(笑)

もし、膝が良くなったら・・・
思いっきり走れる芝生のドック・ランに連れて行ってあげたいなぁ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

体内時限爆弾。

どうも。
いきなりですが・・・
物心ついた頃から飛蚊症(ひぶんしょう)持ちのJamieです(´-ω-`)

飛蚊症とは・・・目の前を小さな“浮遊物”(点や糸くず状の物)
飛んでいるように見える症状のことです。
この症状の度合いは人によって違うらしいのですが、
私の場合は意識しなければ気にならない程度のものでした。
ところが・・・数日前から、今までは無かった位の大きさのものが
突然、現れたのです。
(因みに、原因は生理的なものと眼病からくるものがあるそうです。)

私は“出来るなら病院に行かずに済ませたい派”(苦笑)なのですが
過去に“網膜剥離”でレーザー治療を受けた事があり、
再発の可能性もある眼病なので(今度は手術も有り得るな・・・。)と
覚悟して、本日、眼底検査をしてもらいに眼科へ行って来ました。
結果は・・・とりあえず、再発はしていないそうです。
良い事なハズのに、何故か拍子抜けしてしまいましたcoldsweats01

・・・となると、原因は生理的なもの。
加齢やストレスにより、酵素が不足して眼の修復機能が落ち、
結果として、飛蚊症が現れるのだそうです。。。
ストレス? それとも、まさか、か・・加齢? ちょっと早くない?
でも、そうだとしたら、何だかビミョーな気分です((ノ)゚ω(ヾ))sweat01

793
気休めかもですが、眼科帰りに目薬を購入。効果はいかに?

皆さんも、瞳には十分に気をつけて下さいませo(_ _)oペコッ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

ちょっと、???なPVですが、曲は好きなので・・・ペタリ。

渋めな曲調(?)に、ちょっと舌足らずな唄との対比がいい感じです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

バック・バンド New Bohemians のギターとベースの人達の
それぞれの楽器の位置が高くて気になる・・・(ノ∀`)

大分前になりますが・・・
エディ・ブリケルは、あのサイモン&ガーファンクルの
ポール・サイモンと電撃(?)年の差結婚をしました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

明日はワンコの病院に行ってきます。良くなっていますように。。。
タッタタッタ...ε=ε=ヘ(;●・´ω`・)ノ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

APOLLO ’69

どうも。
今日は更新するつもりはなかったのですが・・・
突然、夜になって(やっぱり、今日は更新しないと!)と思い直し、
ひとり大慌てなJamieです(゚ー゚;

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

1969年7月20日は、アメリカのアポロ11号によって
人類が初めて月面に足跡を付けた日として有名ですよね?
リアル・タイムで見守っていた人達は、どんな気持ちだったのかな。
考えただけで、ワクドキするのは私だけでしょうか?(笑)

そして、現在。
有人宇宙飛行船として活躍したスペースシャトルは
最後のミッションを終えて、まもなく帰還予定とのこと。
これは、やはり日程を合わせたんでしょうかね?

私は・・・飛行機に乗るのは、とある時を境に敬遠したくなり、
更に大人になってからは自分が高所恐怖症だと気づき、
以来、すっかり飛行機嫌いになってしまいましたが、
スペースシャトルに関しては 「乗れるものなら乗ってみたい。」
などという、大妄想を描いていました・:*:・(ノ∀`●)・:*:・(笑)

やや脱線ですが、以前、アポロ11号か13号の特集番組だか
何かを見ていた時、通り掛かったPCヲタな兄がポツリと一言・・・。
「この頃、アポロに積んでたコンピューターなんて、
昔のファミコン並みの性能しかなかったんだぜ。」

フーンそうなんだぁ(´=ωq`)・・・・   w(;`・ω・)w ェェェェエエエエエ工工ッ!!
そんなトリビアいらないよ・・・お兄ちゃん・・・(´-ω-`)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

実は今回の更新の目的は・・・
アポロに肖って、この曲を紹介したかっただけなのです(つω`*)テヘ

あまり知っている方はいないと思われるので・・・
簡単に説明させて頂くと、HAL FROM APOLLO ’69 とは
VoのHALと、GのZOE(ゾーイ)の日本人2人組のユニットです。
私はデビュー・アルバムから聴いていたのですが、
グラム、サイケ、R&Rな粘り気のあるギターに
近未来的(?)なテイストをふりかけたような曲がメインです。
こちらの2ndは、それらにデジロックも追加したような感じです。

↓2ndアルバムの1曲目です。(音源のみ。)

アルバムのラストとなる10曲目に、こちらのギターの他に
アコギなども入れて、ギターをメインにした別ヴァージョンとなる
“TERRAPLANE BOOGIE”という曲が入っていて、
私は、そっちのアレンジがすごく好きなんですけど・・・
You Tubeにはありませんでした(´・ω・`;)
粘っこくて、かっこいいんだけどなぁ。。。

あと、その曲“TERRAPLANE~”のベーシストのクレジットは
“MASAMI TSUCHIYA” となっているので、多分というか、
ほぼ、あの土屋昌巳さんで間違いないと思います。
といっても、私の中では土屋さんという方は
“一風堂の人” というより “ブランキーのプロデューサー” という
認識の方が強いですが・・・sweat01

こちらの記事を書くにあたり、2人の現在の動向を調べてみたら・・・
ギターのZOEさんは6年程前に病で亡くなられていた事を知り、
ビックリしました。 35歳だったそうです・・・(´・ω・`)ショボーン

’60~’70年代を彷彿させるストレートなロック・ギターに、
エフェクターを多用して弾くスタイルが、個人的には好きでした。
今晩は久しぶりにアルバム2枚を通して聴こうかな。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

物欲星人、蘇る・・・| ン、)

どうも。
またもやオトボケな行動をしてしまい微妙にガックリしたJamieです。

先日、通院帰りの電車の中で、ボエ~ッ(またか・笑)としていて、
ハッと我に帰った時に電車のドアが シャーッ!パシッ!と閉まり、
その瞬間、自分が降りる駅だった事を悟りました・・・。
そして、電車は何事もなく走り出し、私、しばし呆然・・・(-ω-`)
(・・・たかが一駅乗り過ごしたぐらいじゃないか。)と思い直したものの
(寝ていたワケじゃないのに・・・昔はこんな事はなかったのに・・・)と
内心は思いっきり、ガックリ・・・_l ̄l●lll ドヨーン
それと、同時に(私、次の駅で降りるつもりだったしぃ。)という
何気ない素振りをしたりして(笑)、どうでもいいような変な所で
見栄っ張り&自意識過剰な自分がいる事を知ったのでしたgawk
あぁ、ショックだわ~(´△`)・・・。o○

ここはひとつ気を取り直して・・・と。
今回は、1ヶ月以上前に書いておいた記事に
少しだけ加筆させて頂いたものをUPさせて頂きます┏o ペコリン

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

突然ですが・・・
わたくし、またもや無性に欲しくなっているモノがあります。

それは、MTR。。。
いや、ウチにあるんですよ。私が使うには十分な機能のMTRが。
ガッツリと借り物です、が・・・sweat01 m(. ̄  ̄.)m ス・スミマセン

781

去年の4月の記事にアップした、これです。
右下に一緒に写っているのは、その当時、こちらで1人大騒ぎしてsweat01
購入したオーディオ・インターフェイスです。

けれど、いくつかの面で思う所ありまして・・・
やはり、ちゃんと自分のMTRを持たなくては!となったワケです。
でも、何より、借り物はシッカリとお返ししなくてはいけませんよね。

あ、自分のMTRもあるんですよ、一応(ナニ)
そう・・・カセット・テープに録る4TRのが(´・ω:;.: (´:;....::;.:. :::;.. ....
もはや、骨董品ですね(笑)

で、ちょっと、最近のMTRはどんなモノか?と調べてみたら・・・
普通に(?)オーディオ・インターフェイスとか内臓されているものが、
普通に売られているではないですか!(気づくの遅い・・・かも)
しかも、データ記録はSDカードときた!これには思わず、ちっさ!
(やっぱり、時代に乗り遅れてるに違いない・・・shock)
こういった機能付きのMTRは、本格宅録派の方が使うような
ケタが違う価格帯でしか買えないと思い込んでいました((・(ェ)・;))

去年の今頃の記事を読まれた、最近のMTR事情をご存知の方は、
私の無知・時代遅れ度に、さぞかし失笑された事でしょう・・・。
あぁ・・・なんて、私ってば恥ずかし過ぎる~〓■●

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

そして、いくつか調べてみた結果、早々に目を付けたのがコレ。

Zoomr16
ZOOM R16

●最大同時録音トラック数:8 ●最大同時再生トラック数:16

私には、恐らく、これで十分です。
トラック数や、その他、これと同等の機能があるMTRとしては、
これが1番の売れ筋のようです。

Zoomr162

結構・・・かなり、コンパクトボディに見えます。
っていうか、私のノートPCより小さいかも・・・。

Zoomr163
こんな感じで、繋げられるようです。

ZOOMだけあって(?)エフェクターも色々と内臓されていて、
それなりに期待できそうです。
これは、今までミックス・ダウンなどの度に、別に1Uとかハーフのを
繋いでいた手間も時間も省けるという素晴らしい機能(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

↓は、同シリーズのワンランク上のタイプ。

Zoomr243_2
ZOOM R24

●最大同時録音トラック数:8 ●最大同時再生トラック数:24

多分、24トラックもいらないと思いますが・・・(゚ー゚;
だけど、デザイン的にはツマミとかボタンとかが黒い
こちらの方が好きだなぁ。

スペック的にR16との大きな違いは、最大同時再生トラック数・
ドラムマシン機能・サンプラー機能。と、いった所でしょうか?

でも、私は随分前から、リズム・パターンはフリー・ソフトのを
利用してPCで作業していたので、今更、こちら
で打ち込むより、
多分、早いと思うし・・・。

・・・って、要は使うかどうか分からない機能が付いている為に、
あえて、スペックが上=価格が高い方。を買わなくていいよね・・・。
と、自分を納得させたいだけですが・・・coldsweats01

どちらにしろ、近い内に新しいMTRを買う。というのは、
私の中では既に必須機材として、8割方~決定しています。

ただ、もしこちらを使っている方や詳しい方がいらっしゃいましたら、
使い勝手などを教えて頂ければなぁ。と、思ったのでした(*´エ`*)

_(\○_ ヨロシクオネガイシマス

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

R16の方のDemoです。

ちなみに・・・
専用ソフト・ケースもあり(別売)、そちらはR16またはR24と
ノートPCを一緒に入れられるだけのスペースが十分あるようです。
その辺も、さり気なくポイント高いです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

と、こんな感じで・・・
今回はMTRに興味のない方には、おもしろくも何ともない記事で
申し訳ないのですが。。。

あえて、こうして自分を捲し立てていかないと暑さや
その他モロモロに負けてしまいそうなのでsweat01((ノ)゚ω(ヾ))ムニュッ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Chaos~カオス~

どうも。
おかげさまで、何となく大丈夫そうなJamieです。

先日は、皆様、大変失礼致しました。(*_ _)人

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

お詫びに・・・自爆ネタbombを公開します(ぶ)

昨日、夕方に近所のスーパーに行ってみたのですが、
帰り道をボケ~ッと歩いていて、ふと違和感が・・・。あれ?
周りの景色が・・・? 道がいつもと違う、、、よ?ね。。。
そう・・・わたくし、家の近所で迷う。
という、普通はしたくてもできない芸当をしました・・・_l ̄l●lll

一瞬、「ここはドコ?わたしはダレ?」状態になったのでしたsweat02

これは、いくらなんでもちょっと頂けないですよね(´・ω・`;)
その後、自分の位置を把握し、仕切り直して歩きながら
(なんで・・・)と考え、(も、もしかして、若年性アルツでは?)と。
そうだとすると、他にも覚えがあったりする・・・(恐くて言えない・笑)
の~~~っ!((ノ)゚ω(ヾ))

で、でも、それならば・・・昨日、今日はYouTubeで色々と観てたし、
今ならブログの更新も出来そうだから、出来る内にしとこうかな?
と、切り替えてみたのでした(何か違くない?・苦笑)
という事で、珍しく連投です。┏o ペコリン

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

20年近く前の曲なのに・・・今、観て&聴いても、めちゃいい・・・(惚)

カチカチッとしたドラムのリズム(プログラミング・多分)に、
ノイジーなギターが、ジャキジャキ、ウニウニャ、ブゥ~ン!と、
(エフェクト名で言えばいいのに・・・笑)重なって、広がって・・・
疾走していく、この混沌感がイイんですねぇ。

ちなみに、ギタリストは2人いますが、ジャガーを使っている
黒人の方はパッと見、男性に見えますが・・・実は女性です。
当時、それを知ってビックリ。 ビジュアル的にも、
ギターの位置を、かなり低くしているのが゚.+:。(・ω・)b゚.+:。グッ!
それに、ふと思ったのですが・・・男女混合バンドで
“ギターをメインに弾く”女性ミュージシャンって、少なくないですか?
私は、Prince&The Revolution のウェンディ&リサのウェンディと
Heart のウィルソン姉妹の妹ナンシーくらいしか思いつきません。
しかも、ウェンディがリード・ギタリストとして在籍していた頃の
プリンスはリアル・タイムではなかったし・・・。
っていうか、プリンスってギター上手いと思うんですけど?

と、まぁ、それは置いといて・・・
この後、同じくイギリスでカーヴの二番煎じ的(?)な
Echobelly というバンドが出てきたので、
(↑の黒人女性ギタリストが加入していてビックリ。)
すぐにアルバムも買って、ある事を感じながらも、
そこそこ聴いていたのですが、それは、何と言うか・・・
当時の言葉でいうと、微妙に“ダサかった”(笑)んです。
まだ、アルバムは持ってますけど、全然、聴く気にならないのです。
カーヴは、今聴いても「かっこいい!」って、思うのに・・・。
何でだろうなぁ。

追記:
上述の女性ギタリストについて。他にもいました。
Lush(解散)のエマちゃんと、The Breeders(解散)のケリーです。
どちらも好きなバンドなのに、忘れるなんて・・・Il|li_| ̄|○il|li
後から、また思い出してきそうです(激汗)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

このPVは以前にも貼らせて頂いたのですが・・・
流れ的に、ここはまたマイブラでしょ!となり、観てました(._.)

あぁ、赤いジャズマスター。。。
何年経っても、諦められない・欲しいギターです(・ω・`〃)。o〇○
この頃に買っていれば、今の相場より安かったのかな・・・。

初めて、このPVを観る方。
歌が入るのを待っていると拍子抜けしますので御注意を・・・|ω・`)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

改めて、アルバムの歌詞カードを見てみました。
なかなか・・・露骨に攻撃的です。(・oノ)ノ
グランジやオルタナの詞って、どちらかというと内省的なものが
多いイメージがあるんですけどねぇ。それか皮肉っぽいのとか。

ソニック・ユースは、今の時点で30年位(!)活動を続けているので、
さすがに全ては聴いていません。
私が聴けるのは、この曲が入ってるアルバム“Dirty”と、その前の
“Goo”くらいかな。 これらは、今、聴いてもカッコいいです。

ちなみに・・・バンドのリーダー的存在、Vo&Gのサースン・ムーアは
「エレキ・ギターを聴くということはノイズを聞くこと。」という持論が
あるそうで、それには私は同調できませんが・・・
実際、数年前に観たソニック・ユースは、かな~り実験音楽バンドに
なっていました。 ちょっと理解不能でした(´・ω・`;)
何かのフェスティバルに参加していた時の映像だったと思いますが、
ギターは使っているものの
(レギュラー・チューニングなんて、もはや、使ってないでしょ?)と、
内心、ツッコミを入れてしまった程、???な音を出してました(苦笑)

このPVの頃はゲフィンでしたが、現在はインディーズみたいです。
でも、自分達がやりたいようにやって、継続しているのは凄い!

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

最初の↑、カーヴと入れ替わりのように(?)出てきたバンド。
といっても、皆さん、ご存知かと思いますが・・・。ガービッジです。

ニルヴァーナの、あの“Never Mind”や、スマパンの1st と 2nd、
ソニック・ユースなどをプロデュースしたブッチ・ヴィグが自分の
バンドを作った。という事で前評判もかなり高かったですよね。

私はスマパンの1st、2ndが大好きなので、それは良しとして・・・
ニルヴァーナに関しては、当時のカートのイメージとは裏腹に、
あのアルバムを万人ウケしやすい様にプロデュースしてしまった人。
(それはそれですごいのでしょうが・・・。)という認識だったので、
恐らく“外さない”バンドだろうし、“狙ってくる”だろうな・・・そして
(その術中に私もハマるのか・・・。)と、ちょっと斜め&上から目線
ながらも、チャッカリ買って、しっかりとハマりました(笑)
さすが、心得ていらっしゃいますね。えぇ(ノω`*)

デビュー・アルバムの1曲目ですが、上述の情報から、
ある程度はイメージしてたので、強烈なインパクトみたいなのは、
あまり無かった記憶がありますが、うん。それでも、かっこいいです。

打ち込み、サンプリングなどをベースにはしているものの、
グランジ、オルタナのお手本の様な(?)静と動あり~。の、それに
呼応するギターあり~。の。でも、POP感を残すスタイル。さすが・・・
“グランジ界のマルコム・マクラーレン”と言いたくなるブッチさん(笑)
えぇ・・・私、負けました(謎)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

こちらも、同じアルバムに入ってます。
普通に、いえ・・・これ結構、お気に入りです(つω`*)

技術的には、特にコレといった所はないのですが・・・
(だから、何で上から目線なの・笑)

Aメロの
| F | C | F |Cmaj7| の部分、4小節目、

C7(ⅴ7)じゃなくて、あえてCmaj7(ⅴmaj7)なんですよね。
まぁ・・・たった、これだけなんですけど、ここが私的にはツボで。。。

ブッチめ(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

こちらは、2ndの曲です。

1stが売れたバンドって、2ndはコケる事が多い気がしませんか?

でも、これに関しては想定外でした。
とりあえず、すぐに2ndも買ったのですが、私的にはOKでした。
商業的にも、1st、2ndを合わせて、全世界で1,000万枚~。
3rdを含めると、1,500万枚~売れたそうですΣ(`0´*)

ここまでヒットするとは思わなかった~。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

これは、たまたま流れで観たのでお好みでどうぞm(_ _)m
ガービッジの3rdの曲です。

http://youtu.be/iXQoVErK6n0

こういうのもフツーに好きです.。o0O(●´Д`)

私は 1stと2ndは持っているのですが、それまでとは
Voのシャーリー・マンソンの歌い方と声も変わっている気が・・・
この曲だけ?ちょっと気になる。。。で、結局、また買うのか私!(笑)

ちっ・・・ブッチめ(クドい・笑)

ガービッジって元からメロディはすごくPOPだと思うんですよね。
そのバックでギターがゴゴゴーって鳴るのが私は良かったんで・・・
でも、ここまでアカ抜けて来ると、個人的にはグランジ、オルタナの
延長線上のバンド。として聴くのは難しいかなぁ。と(´・ω・`)
これは、もう別のものとして聴く感じですかね。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

何だか、終わってみたら、今回はガービッジだらけでしたね・・・(゚ー゚;

実際、昨日・今日はこんな感じのばかりを、ひたすら(ボェ~ッ)と
観ていたのでした~〓■●

「・・・っていうか、前回のと全然っ、曲調が違くない?」
という声が聞こえてきそうですが・・・。

色んな意味でカオスな曲も好きでカオスな気分だったので(ノ∀`●)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

A Wish...

どうも。
Jamieです。。。

今日(昨日)は何故だか一日中、目の焦点が合わなくて・・・
体も脱力しぱなっし。最低。。。

そんな自分がイヤでイヤで・・・(こんなはずじゃなかったのに。)

こんな状態が続いていた中、今さっき、突然、“ストンッ”と
エア・ポケットに填まったかの様にまともな思考が少しだけ働いた?
そして、座ってPCに向かえる事ができたので、咄嗟にキーボードを
触ってみたら、何となく、自然とこの曲らを観て、聴いていた。

・・・そうだ。
長い長い間、ずっと私は想ってたんだ・・・。
死ぬまでには、こういう曲を創りたい。って。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

十数年以上前に、たまたま流れていたのを聴いた時から、
すごく気になっていた曲だった。もっと、ちゃんと聴きたいな。って。
でも、その頃は、誰の、何という曲なのか分からなかった。
数年前に突然、閃いて、検索してみたらヒットした。

The Cranberries / Linger

こういう風に、ドラムがロールし続けて、淡々と進行していく曲が
どうしようもなく好き。
歌い出しと同時に、ひっそりと入るギターも。

クランベリーズは、音質も素晴らしいと思う。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

確か・・・ハタチ頃に初めて聴いた曲。
もちろん、アルバムも買って、いつも歌詞を見ながら聴いていた。

The Sundays / Goodbye

16で刻むハット、ギターは繊細で奥行きのあるクリアな空間を創る。
(ヘッドフォンで聴くと、より○。)
これは、私の中では定番みたいなもので、理想のカタチの一つ。
Voのハリエット嬢の澄みきった歌声は真似できないけれど・・・。

サンデイズは歌詞にも、とても惹かれた。共鳴した。
(私もこういうコトを感じていて、こういう風に歌にしたかった!)
という歌詞が多数あった。
それは、今でも変わらないでいるし、憧れでもある。

この曲が入っているアルバム“BLIND”を聴きまくっていた頃、
その気持ちを、当時、仲良くしてくれて、よく私の面倒を見てくれた
ギターが最高に上手い尊敬するお兄さんに言ったら、
「サンデイズのこのアルバムの歌詞が好きってコトは、○○(私)、
結構、神経質な人だってコトだよ?」って、ちょっと笑われた。
「え?そうなのかな?」って、私も笑った。

特に最後のこのフレーズ。

So is this what it's come to?
 Am I cold or just a little bit warm?
 Oh well
 Give me an easy life
 And a peaceful death

ハタチそこそこの女の子が、この歌詞に激しく共感して
好きで好きでしょうがない。って、神経質? 可笑しかったな?

でも、それでも別にいいんだけど。
だって、本当に同じ様に思ったんだし、好きなんだもん。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

私の理想のカタチの一つとは・・・。
自然と流れ出てくる心地よいメロディーに、
感情やココロ内を映す詞が、まるで“必然的”だったかの様にのって、
淡々としている中にも、時として、抑揚が感じられるアレンジなど・・・
一つ一つの音が曲の為だけに、必要な分だけで機能している。

ん、なんか・・・活字で曲を例えるのって大変だね。

でも、いつか、そんな曲を創り出して、残す事ができたら。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ワン、ワン、ワンコ!

どうも。
最近、またもや頭が忙しいらしいJamieです。

何か・・・こう・・・気持ちがですね。。。
暑さのせい、放射能汚染のせいだよ・・・ウ・・ ウン(-ω-`;。)
そういう事にしておこうよ、私。。。

そういう時、私はフラフラ~ッとパピヨンの元に行きますcoldsweats01
ウチのコは、まだまだ“遊び命”のお年頃なので
私がケージを開けると、いつでも歓迎だいっ!とばかりに飛び出し、
キャピキャピと走り回ったり、お気に入りのオモチャで遊んだり、
時には思い出したかの様に(笑)、突然、私に絡んできます。
そんな姿を眺めつつ、リビングのソファーでグタ~リと横になったり、
ウトウトしたりしているのですが・・・
最近は、そんな私の体の上をシュタシュタ♪と、当たり前の様に
踏み台にして通過したりしていますsweat02

ええっと・・・わたくし、一応、飼い主なんですが・・・(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

というコトで・・・
今日は、タイトル通り、ワンコ攻撃です。。。|ω・)

音楽関係の記事や、その他、真面目(?)な記事も
いくつかストックしてあるのですが・・・なかなか、頭が働かず
最終的にまとめる所までいかないでいます(´・ω・`)ショボーン

・・・だから、手抜きでワンコ?(苦笑)
いやいや、息抜きとしてワンコ画像を観てたのですよ~。
どんな時でも、(フフフ・・・ッ)と思わず笑みがこぼれてしまう
愛しのスーパー・ワンコたちなのです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

スヤスヤ・・・

ワンコの寝顔って、ホント幸せですよね。
特に、こんな無防備な姿を見たら・・・くぅぅぅっ(笑)

ウチのコはケージの外では絶対に寝ないで遊びまくってますcoldsweats01
寝顔見たいな~。と思って、ケージにソロリソロリ・・・と近づいても、
寝姿を見る前に気づかれてしまい、ダッシュで私の側に駆け寄り、
「遊んで~♪」と言わんばかりに尻尾フリフリ全開になるので、
実は・・・未だに、ウチのコが普段はどういう格好&寝顔で
爆睡しているのか知らなかったりします・・・(゚ー゚;
もぉぉぉ、見せてよぉぉぉ(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

このコ、すごいです(笑)

ここまで、完全に無防備な上に、飼い主さんにいじり倒されても
全く動じないワンコも珍しいですよね・・・(ノω`*)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

きゃぁぁぁぁぁっっっ~~~っっっ!!
ちっちゃぁいぃぃぃ~゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 モエ~ッ♪

見た目だけでも可愛すぎるのに、鳴き声までも・・・違反です(笑)
「あ~まぁ、、、あ~まぁぁぁん、、あまぁぁぁ!」って・・・。
一生懸命、何を訴えているのかしら?(*´エ`*)

多分、パピヨンだと思いますが、ウチのコも最初に会った時は
この位の大きさだったんだよなぁ.。o0O(●´Д`)
やっぱり「ワンワン!」とは吠えず、微妙に鳴き方がヘンでした(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

こちらは爆笑(?)編です。

http://youtu.be/glii-kazad8

コーギーちゃんですが、お水が恐いのを克服するべく・・・特訓中?

飛び込んだ瞬間の体勢が・・・ププッ!たまりませんっ(爆)
華麗に飛び込む、いわゆる水難救助犬くんたちとは違い、
短足・胴長の体全体で、ベチャッ!と着水する感じも、
これまた、可愛すぎてツボりまくりです(≧ω≦。)ププ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

イルカたちに憧れるワンコくん。。。
軽快なギターのBGMもいいです+.゚(●´I`)b゚+.゚ビッ!!

(一緒に遊んでもいい?)
とうとう、たまらずに海に飛び込んでしまったワンコに
「一体、何を考えてるんだ?!」と呆れながらも爆笑するパパに
(・・・だって、ボクはイルカなんだよ。DAD・・・)

ワンコの健気さ・・・本当に大好きです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

見るからに大物・・・。
非常にオッサンくさいですが、実は女の子らしいです(笑)

ワンコらしからぬドップリとした姿勢、ソファーのアーム・レストに
腕(?・笑)まで掛けて、貫禄あり過ぎ(笑)
実は・・・背中にチャックが付いてて、チ~ッって開けてみると
中身は普通の人間のオジサマが入っているに違いない!

さりげな~く、手元に置いてあるTVのリモコンもきいてます(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

すべりこみで発見しました。
私的に、これがサイコーです!!( ´艸`)

ちびっこワンコが大きなワンコに必死に吠えるも適わず・・・
必殺技炸裂!!の瞬間!です(笑)
まさに、“一発”逆転!(* >ω<)=3 プー

頑張っているパピーちゃんの頭上辺りに吹き出しを付けて、
「ぇぃ、これでもくらえっ!」って書きたい・・・(爆)

コーギーくん(左)の最後の表情も、かな~りポイント高いです(笑)

ちなみに・・・ウチのコは無音ですが、とっても・・・臭いですshock

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

というワケで、今回は最後までワンコで通してしまいました(ノ∀`●)
ドヨ~ンとした時、そうでない時も癒されて頂ければと思います┏o
(私が1番観まくりそうですが・・・笑)

いずれは、ウチのコの寝姿も・・・。は、まだまだムリそうなので
“変なカオ特集”とかをしてみたいです(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »