« ワン、ワン、ワンコ! | トップページ | Chaos~カオス~ »

A Wish...

どうも。
Jamieです。。。

今日(昨日)は何故だか一日中、目の焦点が合わなくて・・・
体も脱力しぱなっし。最低。。。

そんな自分がイヤでイヤで・・・(こんなはずじゃなかったのに。)

こんな状態が続いていた中、今さっき、突然、“ストンッ”と
エア・ポケットに填まったかの様にまともな思考が少しだけ働いた?
そして、座ってPCに向かえる事ができたので、咄嗟にキーボードを
触ってみたら、何となく、自然とこの曲らを観て、聴いていた。

・・・そうだ。
長い長い間、ずっと私は想ってたんだ・・・。
死ぬまでには、こういう曲を創りたい。って。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

十数年以上前に、たまたま流れていたのを聴いた時から、
すごく気になっていた曲だった。もっと、ちゃんと聴きたいな。って。
でも、その頃は、誰の、何という曲なのか分からなかった。
数年前に突然、閃いて、検索してみたらヒットした。

The Cranberries / Linger

こういう風に、ドラムがロールし続けて、淡々と進行していく曲が
どうしようもなく好き。
歌い出しと同時に、ひっそりと入るギターも。

クランベリーズは、音質も素晴らしいと思う。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

確か・・・ハタチ頃に初めて聴いた曲。
もちろん、アルバムも買って、いつも歌詞を見ながら聴いていた。

The Sundays / Goodbye

16で刻むハット、ギターは繊細で奥行きのあるクリアな空間を創る。
(ヘッドフォンで聴くと、より○。)
これは、私の中では定番みたいなもので、理想のカタチの一つ。
Voのハリエット嬢の澄みきった歌声は真似できないけれど・・・。

サンデイズは歌詞にも、とても惹かれた。共鳴した。
(私もこういうコトを感じていて、こういう風に歌にしたかった!)
という歌詞が多数あった。
それは、今でも変わらないでいるし、憧れでもある。

この曲が入っているアルバム“BLIND”を聴きまくっていた頃、
その気持ちを、当時、仲良くしてくれて、よく私の面倒を見てくれた
ギターが最高に上手い尊敬するお兄さんに言ったら、
「サンデイズのこのアルバムの歌詞が好きってコトは、○○(私)、
結構、神経質な人だってコトだよ?」って、ちょっと笑われた。
「え?そうなのかな?」って、私も笑った。

特に最後のこのフレーズ。

So is this what it's come to?
 Am I cold or just a little bit warm?
 Oh well
 Give me an easy life
 And a peaceful death

ハタチそこそこの女の子が、この歌詞に激しく共感して
好きで好きでしょうがない。って、神経質? 可笑しかったな?

でも、それでも別にいいんだけど。
だって、本当に同じ様に思ったんだし、好きなんだもん。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

私の理想のカタチの一つとは・・・。
自然と流れ出てくる心地よいメロディーに、
感情やココロ内を映す詞が、まるで“必然的”だったかの様にのって、
淡々としている中にも、時として、抑揚が感じられるアレンジなど・・・
一つ一つの音が曲の為だけに、必要な分だけで機能している。

ん、なんか・・・活字で曲を例えるのって大変だね。

でも、いつか、そんな曲を創り出して、残す事ができたら。。。

|

« ワン、ワン、ワンコ! | トップページ | Chaos~カオス~ »

ギター」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

上質な音の2曲ですねぇー

私も、以前は環境音楽っていってきれいで、シンプルな音が好きだったのです。
ピアノはエリックサティを弾いてました。

で、ベテランのおばさんになったら、心がずぶとくなったのか
何か手ごたえのあるものにしがみつきたくなったのか、ハードなロックギターの音に引き寄せられてしまいましたー

私はコミュニケーションの道具としてもロックギターを愛しているから
あくまでもプレーヤーで終わります。

Jamieさんはクリエーターね。
こんな曲を作りたいっていうイメージを持ってらっしゃる。
そう思えること自体が才能だと思いますよー
イメージの畑を耕して、種をまき、育て、収穫する
それが曲かしらね。

投稿: MIKI | 2011年7月12日 (火) 00時42分

Jamieさん、こんばんは。

元気っすか?
それとも少し元気っすか?、笑

死ぬまでにしたいこと・・・いくつかありますねぇ。
もっと若造の時は、先の事を考えすぎて、いつも嫌になってました。
そこから抜けれずに何度か転職も経験しましたし。。。
ちょっとずつ年を経て、遠い将来のことよりも今をどーする?って気持ちになりました。

もしかしたら、Jamieさんが今作った曲が、その時は気に入らなくても来年には名曲に思えるかもしれないし、今の自分の心境も色んな人の共感を得ることが出来るかもしれないっす。
曲作りのスイッチ入ってるなら、夢中になってみてもいいかも。
あ、でもアレか。
Jamieさんの場合はとりあえず、完成したイメージが降りてこないとダメつってましたよね?

てか、ギター弾きの自分のスタイルからすると、こーゆー感じのも難易度高いですねぇ。

全く関連してないけど、94年くらいに聴いてたのなんつったかな。
小柄な女の子がボーカルでインド系の・・・で、思い出した!
エコーベリーだ。
けど・・・曲名なんつったかなぁ・・・

投稿: 昆布 | 2011年7月12日 (火) 00時47分

>MIKIさん

こんばんは。
いつも丁寧にコメントして下さって、嬉しく思うと同時に
感謝していますm(_ _)m

>以前は環境音楽

意外ですね。
でも、環境音楽って、私のイメージですが・・・
やはりヒーリング効果とか高いのでしょうか?

>私はコミュニケーションの道具としてもロックギターを
>愛しているからあくまでもプレーヤーで終わります。

そうですね。
MIKIさんは職人気質な方なんだと思います。
職人さんは、研究熱心で忍耐強く精進して極めていく。
そういう方でないとなれないと思うので、そういった意味でも
MIKIさんはギタリスト・タイプだな。って、いつも思ってます。

>Jamieさんはクリエーターね。
>こんな曲を作りたいっていうイメージを持ってらっしゃる。
>そう思えること自体が才能だと思いますよー

ちょっと恥ずかしいですが・・・有難うございます。
イメージばかりが膨らんでいるだけなんですけどね(汗)
ただ私としては、そのイメージを形として表現できなければ、
クリエイターではないなぁ。と思うのです。
今の私は、ただの脳内クリエイターですね(苦笑)

>イメージの畑を耕して、種をまき、育て、収穫する
>それが曲かしらね。

すごく素敵な例え、有難うございます。
ホント、そういう風にできたらいいな。。。

MIKIさんも作詞とか出来そうですね(*´エ`*)


投稿: Jamie | 2011年7月12日 (火) 22時19分

>昆布さん

こんばんは。
MIKIさんと同様に、いつも丁寧にコメントして下さって
嬉しく思うと同時に感謝でいっぱいですm(_ _)m

>元気っすか?
>それとも少し元気っすか?、笑

あはは( *´艸`)
まだ自分では、よく分かりませんが・・・とりあえず、
こうして更新して、頂いたコメントに返信させて頂く。という
作業が出来ているので、頭は働いてると思います。

>もっと若造の時は、先の事を考えすぎて、
>いつも嫌になってました

私とは逆ですね。びっくり。 私の場合、若い時は、
(先の事って考えても、いつ死ぬか分からないしぃ。)と
生意気にも勝手に悟ってた気がします(苦笑)
で、今頃になって、後悔ばかりしている。という感じです。

>曲作りのスイッチ入ってるなら、
>夢中になってみてもいいかも。

(。-`ω´-)ぅぃ スイッチ入れたいですね。

>Jamieさんの場合はとりあえず、完成したイメージが
>降りてこないとダメつってましたよね?

ん~。ダメって事でもないんですけどね。
イメージを促進させる事は多分出来ると思うので、
ちょっと、自分をまくし立ててみようかな、と。

>ギター弾きの自分のスタイルからすると、
>こーゆー感じのも難易度高いですねぇ。

なんとなく分かります。
昆布さんはギターを弾く事で表現したい職人タイプですよね。
私の場合はギターはあくまでベースとして使うもの。
表現をする手段の一つ。です。
だから、ピアノとかも弾けたらな。とも、よく思います。

昆布さんの言われる難易度って、きっと・・・
技術的な事じゃないですよね?
例えば、ギターは白玉(4分音符)だらけの曲とか(笑)
曲の中では、白玉が合っていても、多分、ギター弾きとしては
燃焼できなくて耐えられない!もっと弾かせろぉっ!
と、感じるのだろうな。と。理解できます~(ノω`*)

>全く関連してないけど、94年くらいに聴いてたの
>なんつったかな。
>エコーベリーだ。
>けど・・・曲名なんつったかなぁ・・・

なんと・・・Σ(・ω・ノ)ノ!
ちょうど、私も思い出して、既に記事に書いてあります。
CD買いましたよ。シンクロ具合に、まじビックリです(笑)

“Today Tomorrow Sometime Never”じゃないですか?
サビが
♪じぇ~ねれいしょん~ にゃにゃにゃにゃ~にゃにゃにゃ♪
ってやつ(笑)
もう記事に書いてしまったので、先に謝っておきます(謎)
m(*・´ω`・*)m

投稿: Jamie | 2011年7月12日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1361603/40762658

この記事へのトラックバック一覧です: A Wish...:

« ワン、ワン、ワンコ! | トップページ | Chaos~カオス~ »