ギター

師走でごわす。②

やる気満々な(?)連投です(*´・ω・`)ノ
早くもムラがあり過ぎなヨカーンです(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

色々とあった今年ですが、個人的には
ソチ五輪やサッカーW杯などで盛り上がっていました。

ソチでのゆずりん(笑)や真央ちゃんの演技を観て泣き。。。
サッカーは日本代表以外で昔から応援している
大好きなスペイン代表が…
…まさか!!の予選敗退で内心泣き。。。
って、更新してなかったので
プログとしては、かな~り話題が古いですねsweat01(笑)

最近だと、ノーベル賞受賞された日本人3教授の授賞式をみて
気づいたときには…自分…感極まったのか、泣いてました(笑)
念の為、私は3教授の身内はおろか知人ですらないです(*゚ω゚):;*ブッ
私だけかもしれませんが、LEDって気づかない間に(ぉぃ)
スッと生活の中に浸透してしまっていて、あれが実用化されたのが
いかに凄いことか実感してなかったんですねcoldsweats01
そんな感覚だったので、授賞式を見たことで本当に
偉業を成し遂げたんだな。と感じ、気づけば泣いてた。。。
ということだったのかっ!?(笑)と…思われます。ハイ。
まぁ、私は子供の頃から涙腺ゆるいのでっ((ノ)゚ω(ヾ))

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

そんな涙腺がゆるこ~い(笑)私が
今年やった、気分スカッ!と法(なんだそれ・笑)
それは、家でも外でもヘッドフォンをつけて
マイブラやスマパンやカーディガンズ、たまにパフューム(笑)
を大音量で聴くこと。鼓膜ヤバいかもです(ノ∀`●)

そんな中、最近、特にエキサイト(?)した曲を発見。
たまたま、海外ドラマでサビ部分を聴き
「ビッチ!?すごっ!」となったのがきっかけです。
それが、Meredith Brooks の “Bitch” 。

17年前の曲でUSチャート2位まで上がった曲なのだそうですが
今まで耳にした覚えが全くない…。
しかも、当時、ポスト アラニス・モリセットと言われていたにも
関わらず・・・。
実際、YOUTUBEでは、この曲をアラニスさんの曲と間違えて
投稿している方もいました。
でも、最初の検索“Bitch”で見つけた曲だけのものを
聞いた時に(アラニス?・・・ちょっと違うよなぁ。)と感じ
更に検索を続け、ようやくメレディスさんに辿り着いたのですが
この曲ではなく、デビューアルバム1曲目を聴いたら
あらら。ちょっと納得(笑)
アラニスのデビューアルバム1曲目と曲調的には同じ。
どちらも好きです。かっこいい+.゚(●´I`)b゚+.゚イィ!!
やっぱり新しいワウペダルが欲しいぃ(笑)

で、ポスト アラニスと言われていたくらいだから
同世代なのかと思いきや!
メレディスさんてば ’58年生まれ…Σ(・ω・ノ)ノ!
アラニスさんよりもずっと年上で、むしろAimee Mann(’60年生)
と同世代ではありませんか!
つまり・・・私が言いたいのは
メレディスさんがデビューしたのが’97年ということは
39歳でワールド・デビュー(!)した。というところ。
アメリカのそういう所、いいよな~。と、強く感じました(笑)

こういう直球なロックも、やっぱり好きなんです(笑)
これを大音量で聴く!
あ~、スカッとするわ~~!(笑)

それと、メレディスさんが気に入った理由は
彼女は子供の頃からギタリスト志望だったということで
全ての曲で全てのギターを弾いているところ。
同性ということで、いつも以上にギターの音を聴いてしまいます。
(まだ、1stしか持ってないので他のアルバムは不明。)

こちらがアルバム1曲目。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

来年は相方が、こちら関東に戻ってくる(!!)ので
“また毎週スタジオ入ろう計画”が!

_|\○_ ヒャッ ε= \_○ノ ホーウ!!!

年が明けたら、気をキュキュッ!と引き締め
創作活動を進めたいです。
遅作な自分へ(笑)
がんば~れ・ふんば~れぇ!(怪しい呪文かっ!?・笑)
∩(`・ω・´)∩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初エレアコ買い。

どうも。
ヨーダのモデルって、絶対にチワワだよね。。。と
勝手に、しかも本気で思っている(笑)Jamieです。
(実際は人がモデルみたいです。詳しくはWikiなどで。
あと、私、チワワもヨーダも好きなんで!)

最近、ウォルトディズニーがスター・ウォーズの権利を
ルーカスから買い取って、続編を作るらしいニュースを
目にしましたが、ディズニー×スター・ウォーズって
何だか微妙だな…gawk と思うのは私だけでしょうか?(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

さてさて・・・・・
いきなりですが、わたくし、少し前にエレアコを買いました。

ぶっちゃけ、記事にするほどではない気もしますが…
ネタくらいにはなるだろうということで(笑)

↓ Fender USA T-Bucket 200CE

Fender_usa_tbucket

こんな感じのです。
自分で勝手にビックリしただけなんですけど、、、
まさか自分で買う初フェンダーがエレアコになるとは。。。coldsweats01
あぁ、マッチングヘッドのCAR、オールド、ジャズマスターぁぁぁ~。
と、叫んでみる(笑)

Tbucket2004
パッと見は下の画像のように黒いボディに見えますが、
光に当てたり、斜めから見ると濃いグレーがかった
トラ目なのが分かります。

ずっとエレアコは欲しかったのですが、
私の本命は何と言っても、ギブソン…。
でも、まだ買えない…。
…でも、曲作る時とか録音する時に、エレアコ欲しい。
っていうか、必須だよね。 と、
数年の間、葛藤していたのですが(稼いで貯金せよ・笑)
たまたまこれを見た時に、サウンドホールの周りとか、
12fのポジション・マークとかに思いのほかツボってしまった為、
(中途半端に7~8万くらいのエレアコ買うくらいなら、
見た目優先で安いの買うのもアリだよね~。ね。ね。)という、
なんとも偉そうな理屈(笑)をつけて買ってしまいました(ノ∀`●)

同時に3点セットよろしく(笑)ハーキュレスのアコギ用スタンドと
プラネット・ウェイブスのアコギ用のカポも買ったのですが、
質としてはスタンドとカポの方が良かった気がします。
いえ、買ったエレアコが悪かったという意味ではないのですよ?
ただ、これは値段なりのエレアコの音です。ということです。
でも、見た目は値段以上に満足してます!(笑)( ノ・`ω´・)ノ

…で、その他、連鎖的に弦とピックもチェックしてみたのですが、
結構、新発見あり!でした。 驚きでしたよ、ホント(笑)
私はエレキの方は、それなりに歴があるので(一応sweat0220年以上)
そうなると弦とかピックの小物って確定しちゃってるんですよね。
だから、ある程度まとめ買いしちゃってますしね。
今回、エレアコを買った事でその辺がですね・・・・・・って、
「検索で来てみたのにT-Bucketの話が全然ないじゃないか!」
という方がいらしたら申し訳ないので、もう少し書きます(笑)

796_3

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

FENDER USA T-Bucket 200CE はスモール・ボディです。
なので、ボディが小さい!(コラー!!・笑)
実際、アコギが初(借りてライブ&レコーディングは有り)の
私が持っても、アコギにありがちな
「デカっ!厚っ!( ゚Д゚)!!」 という感覚はあまりないです。
ホント、見てても持ってもコンパクトです。
ですが、スケールは普通なのでマーティンが出してるような
ミニ・ギターではないですね。
ネック(ナット幅)はアコギの中でも細く、2~4㎜は細いと思います。
このボディとネックのコンパクトさから《初心者にオススメ!》
みたいな売り文句を掲げているショップさんもありましたが、
これ1本しか買わない。という方なら、確かにそれもいいと
思いますが、最初の1本でゆくゆくは良質のアコギを・・・。と
考えている方には私はお薦めしないかもです(えぇ?・笑)
理由は楽ちんすぎるから…。
これに慣れてしまったら、将来、サザンジャンボとかJ45とか
ハミングバードとかのボボーンッ!とした大きいアコギを
弾くことになった時に違和感たっぷりですし、慣れるまでが
大変だと思うのです。あくまで個人的見解ですが。。。

あと、付属のソフトケースは、一応、フェンダーロゴ入りですが
仮に100均で売ってたとしても(売ってないから!・笑)
私は驚かない(*`・ω・´*)って、くらいにペランペラン…です。
これはちょっと…フェンダーさん、悲しすぎます(´;ω;`)ウウ・・・
このアコギ自体が低価格なので、高いケースを買うのは
抵抗ある方がいらっしゃるのはモチロン理解できます。
3千円前後でも、結構、良いギグケースはありますので、
外に持っていく場合はケース別買いをお薦めします。
コメ頂ければオススメのもお答えしますので~。

と、散々、なんやかやと書きましたが…coldsweats01 (←自虐キャラ)
私はこのアコギ、気に入ってますから~!(笑)

いつもの如く、なが~くなってしまったので
スタンドなどのアクセ類は次回に書かせてもらいます。
なんか…いつの間にか、つぶやきというより、
解説っぽくなってるのがちょっと恥ずかしいかもsweat01
(単なる自己満足っぽい・笑)

┏o ペコリン

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜

| | コメント (6) | トラックバック (0)

High or Deep.

どうも。
なぜか大人になってから、高い所が苦手になったJamieです。

子供の頃は、木登りはもちろん、結構な高さの土手に
スパイダーマン気分(笑)でガシガシ登ったりするお転婆でした。
それが気づいたら、よくある駅まわりの2階程度の高さの橋(?)の
上から下をのぞいただけで、何やらヒヤッとしたものが襲ってきて、
そのまま足がすくんでしまうようになっていました(´;ω;`)ウゥゥ
…以前、恵比寿ガーデンプレイスの最上階(39階shock)で
ランチする事になった時があり、そこはインド料理店だったのですが、
よりによって窓際の席に案内されて・・・∑(゚∇゚|||) サーッー
カレーの味どころじゃなかったのを、しつこく記憶してます(苦笑)

こんな私なので…
最近、東京スカイツリーがオープン間近という事で、多くの人が
異常に盛り上がっていますが、どうして皆、あんなに嬉々として
スカイツリーを見物しに行ったり、写真を撮ったりしてんの?と、
ひっそりこっそりと理解に苦しんでいます・・・| ン、)ガタガタガタ
(↑要はこれが言いたかったらしい・笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

さて、長~い前フリでしたが(笑) とうとうGWが終わりましたね。
皆さんは満喫されたでしょうか?

私は、いくつか予定を立ててはいた(遠出は元からナシ)のですが、
ほとんど出来なかったという。。。(´・ω:;.:  (´:;....::;.:.  :::;.. .....
その予定の内のひとつは、数ヶ月前にゲットしたアンプと、
GW前半にゲットできた、おニューのオーバードライブを使い、
一日、ギターを弾き倒して、そのままいきおいで何曲か作っちゃう!
というものでした(そんなことかい!・笑)
そうするとなると、愛パピヨンくんは私の部屋へは出禁にする必要が
あったのですが…それがうまいこといかなかったという…(´-ω-`)
部屋に入れてしまったら、ギターからケーブルから何から何まで
彼のカミカミ攻撃を受け、破壊されることが確実なのでsweat02
結局、創作系は何も出来ず・・・___○_ ペタリ
仕方ないので(?)家にいる時は、楽器屋サイトやYouTubeを
サーフィンしたり、ツタヤでDVD借りまくってました。。。

要は…普通の日通りな生活をしていたというコトです。
。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ( )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウワァァァン!!(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

↑のような淋しい私でしたが(笑)
YouTubeでずっと公開されていなかった動画(地域制限?)が
やっと公開されて、いくつか観ることができました~∩(`・ω・´)∩

↓私の大好きな Tanya Donelly(タニヤ・ドネリー)のソロ一作目。
結構、昔のですが、ずっと観れなかったんですよ~!

♪ Tanya Donelly / Pretty Deep

Bellyのセカンド・アルバムにがっかりしてしまった私としては、
このタニヤのソロ一作目のアルバムが実質セカンドみたいな気持ち♪

↓その、がっかりしたセカンドの曲(笑)
アルバムの中では、まぁ、割と好きな方な曲のPVです(←偉そう・笑)
タニヤはこのPVでSGを使用していますが、他にも何本かSGを
使用していたので、ちょっと嬉しかったりします(*´ェ`*)オソロ~

♪ Belly / Super Connected

私的には、ベースのGail Greenwood(ゲイル・グリーンウッド)が
加入した辺りからBellyはおかしなことになっちゃったなぁ。と。。。
このゲイル姉さんという人は、むか~し、グランジ全盛期の時に
L7という全員女性のバンドが出てきたのですが、
元そこのベーシストといわれても頷けるようなタイプ(笑)

私はタニヤの“本当は恐いグリム童話”を地でいっているような
歌詞や曲調や宇宙・月・星をテーマとする混沌とした、でも、
深くて静けさを感じさせる世界観が、自分の理想や心地よさと
重なっている様な気がするところ、そんな、他のバンドにはない
独特な雰囲気が大好きだったのです。

なので…
ゲイル姉さんの様なワイルドなルックスやバク転するなどの
アクロバちっくなパフォーマンスをするメンバーというのは
Bellyには全然っ要らない風だよなぁ…と強く感じていたし、
セカンドをリリースしてツアーを回っている時点で、実は解散が
決まっていたというのも、必然的な流れだった気がします。
って…今、一応、Wikiったら、ゲイル姉さん、Bellyの解散後
ではあるけど、本当にL7に加入してました!やっぱり!!(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

今回の本題は全然っタイムリーではなかったですが、
動画を発見したため、思わず熱く語ってしまいました~(ノ∀`●)

最後に・・・
私は “高い” 所よりも “深い” 所の方がいいです(意味フ?・笑)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ちょっとだけ。

どうも。
昨日の夜 “合” というものを観て、1人なのに思わず
「おぉ~っ!」と、声をあげてしまったJamieです。

“合” というのは、木星と金星が接近している状態だそうです。
その状態を今なら肉眼でもハッキリと確認できる。という記事
読んでいたので、歩いてる時に思い出して空を見上げたら…発見!
本当にすごく光ってて、すぐに見つけることができました。
そして、その記事には
“その接近の度合いは手を伸ばして指2本分の幅くらい。”
…とあったのでやってみたら、ホントにくっついてる~!と
これまた感動~(*´エ`*) 何か得した気分に(笑)

だけど…はたから見たら、ガチで
“夜空に向かって1人、微妙な形のピースをしている怪しい人”
でしたが(笑) ぷち天体観測できたので満足です。v(*`・ω・´*)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

最近、微妙に更新ペースが落ちているのですが…
単に、愛パピヨンくんがベッタリくっついて、なかなか離してくれない。
というのが理由という。。。((ノ)゚ω(ヾ))(笑)

気持ち的には、1ヶ月ほど前にゲットしたこのアンプを使って、
色々と試してみたりして、音の感想とかを記事にしたいのです。

今回は予告だけの為、検索でヒットしてしまったら、申し訳ないので
…画像でどこの何というアンプか見てやってください。|;´・ω・`|ゞ

044

↑これ。

039

↑これだけのアンプをシュミレートしてるようなので、
 腰を据えて、弾き・聴き比べたりしてみたい!
(当初の予定通り、ツインで落ち着きそうな気も・笑)

038

フェンダー お馴染みのツマミくんたち。

真空管なしのアンプで、どこまで真空管っぽさを再現できるのか?
期待は小、音量は大で(笑) 近々、検証しますのでっ。
(●`エ´)ノ カミングスーン、スーン、スーン

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

ベタな選曲ですが(笑)
そこんとこは、一味違うエヴァものでフォロー?
以前、書きましたが、わたくしエヴァヲタですからっ( ノ・`ω´・)ノ

♪Fly me to the moon

ちなみに、アップ主さんは レイVer.と思っていらっしゃるようですが、
これはアスカの声優さんのミヤム~こと宮村さんが歌っていると
思うので、アスカ Ver.ですね。
ジャズのスタンダード・ナンバーであるこの曲を、こんな感じで
ハウス風にして、ロリ声で歌ってる。というのが、私的ツボです(笑)
おっしゃれ~な循環コード。+.゚(●´I`)b゚+.゚イィ!!+.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

奈落のクイズマスター。

どうも。
ちょっぴりご無沙汰しておりましたのJamieです。

前回の更新から約20日あまり。
特に忙しかったワケではないのですが、かといって、
何もしてなかったワケでもなく・・・。

ある日はドラムパターンを打ち込んだり、またある日は明け方まで
ギターを弾いたり、そして、またある日は、とある曲の歌詞(英語)を
書き出して、歌いながら発音をチェックをしたり、
コラボ候補曲探しで YouTubeサーフィンをしたり・・・などなど。
あとは、ボケ~っと映画を観て、現実逃避したり~〓■● (笑)
要は色んなことを、満遍なくソコソコやっていたというコトです。ハイ

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

YouTubeサーフィンって、本来の目的から離れてしまう事が
多々ありませんか?(笑)
最近、特に自分の中で再燃したものがありまして・・・。

こちら↓

THE QUIZMASTER (奈落のクイズマスター)

最初のギターのリフがすごく好きです。
ギターの音作りは、このアルバム全体通して好きですね。
この曲では何を使っているのかしら?
う~ん。。。 グレッチ?エレアコ?
2人がこのアルバムで何のギターを使ったのか、
今度、是非、調べてみたいと思います。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

長~い曲ですが、いくつかの構成になっているので聴けちゃいます。

THE WORLD TOWER (世界塔よ永遠に)

ご存知の方も多いと思いますが、Flipper’s Guitar は、
このアルバム・リリース直後に解散を発表しました。

ラストとなったアルバムのラスト曲がこれですから・・・
どんだけ確信犯なのっ!?(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

↑の2曲の収録アルバム。↓

Photo

DOCTOR HEAD’S WORLD TOWER
- ヘッド博士の世界塔

20年前のアルバムですが、私の中では全く色褪せてません。

当時は問題作とも言われていたようですが、
楽曲的には特に斬新だったわけではなく・・・むしろ、
私が、このアルバムを初めて聴いた時は
「これ、まんまプライマルじゃん!!」とか
「ここの部分、ヴァセリンズだ~。あはは。」などなど、
アルバムを通して聴くと、どの曲もどこかで
聴き覚えのあるもの全開で笑ってしまいました(笑)
あ・・・これって著作権で引っかからない?ヤバくない?
という点では、確かに問題作ではありますね(笑)

私の周りでは、歌詞を深読みして
「すげ~っ!これすごくね?」と盛り上がっていた人もいました(笑)
そういう深読みをして聴くもよし、楽曲として楽しむもよし。
パーフリや、このアルバムは聴いたことないなぁ。という方で、
’90年代初期のブリティッシュ系が好きな方は、
高確率でエキサイトするハズです。+.゚(●´I`)b゚+.゚ビッ!!(笑)

そんなこのアルバムは、私が聴いた邦楽アルバムの中で、
確実にベスト5に入るくらい好きなのです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

New Face!必須星人現る。

どうも。
最近、愛パピヨンくんに肩揉みを催促されるJamieです(笑)

なんでも、犬には鎖骨がなく、特に小型犬は見上げることが
多いので、肩が凝りやすいのだそうです。
試しにモミモミしてあげてからというもの、ちょっと肩を触っただけで
「さぁ、揉むのだ!」とばかりに、私に背を向けてオスワリします。
せめて・・・たまには私の背中くらい掻いて欲しい。。。(´-ω-`)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

少し前から、買おうと思っているモノ。

それは、カセットテープの音源をPCに送り、デジタル化できるやつ。
単体のオーディオ・インターフェイスもあるし、ZOOMのR16も
オーディオ・インターフェイスにもなるので、それでいいのでは?
と思われそうですが、肝心のカセット・プレイヤーがないので…sweat01
で、また何の為に、そんなレトロな代物が欲しいのか?というと・・・
昔の自分(バンドの曲)の初デモがカセット・テープなのです。。。
_| ̄|Σ∵:'、-=≡○ シュボーン
で、その時のドラムパターンとベースは使わせて頂いて、
ギターと歌をまた録り直したいな~。と、去年くらいからフツフツと
目論んでいたので、それを実現するには必須アイテムなのです。

あと、もう一つはギター・アンプ。
「持ってなかったのかい!」と、つっこまれそうですが、ないっす(笑)
最初のギターを買った頃はあったのですが、とっくにないっす(笑)
で・・・先日、フラリと楽器屋に入ったのですが、家用サイズで
VOXの安くてカワイイ色 (ここポイント・笑)のがあって、
インテリアとしてもいいじゃな~い♪と、ちょっとノリ気に( ´艸`)
そのまま、他のも見て回っていた所、フェンダー製で思わず
「ハッ!」と、目が釘付けになったアンプがあったのです。
最初に見たVOXよりは高いけど、コスパでいったら優秀かと。
4種類のフェンダーアンプをはじめ、計8種類のアンプを
シュミレートすることができるというもの。
実際、購入された方々のレビューの評価もかなり高いです。
となれば!昔から、スタジオ、ライブ、レコーディングの全てにおいて
フェンダーのツイン・リヴァーブを好んで使っている私としては、
「これは私のためのアンプだ!」と自然と思うわけです(大袈裟・笑)

タイミング的にも、今年に入り、相方が私と同じZOOMのR-16を
購入したので、それぞれの曲を頻繁にやり取りするにあたり、
重ねていいますが、自分にとって定番であるフェンダー・アンプの
ナチュラル・ドライブ+リヴァーブが必要となり、更に、最近では
プロ友さんであるKさんと「コラボしましょ!}と、盛り上がってる
真っ只中なので、これはもう単なる物欲星人ではなく・・・
必須星人さんが光臨shineされたとしか考えられません(笑)

いちいち、ここで口実を言わなくてもいいのでしょうが・・・
そろそろ音楽ネタを更新したかったので記事にしてみたのでした。
チャンチャン(⊃∀`* )♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

この曲、マキシ・シングルには“Tar Moochers”というタイトルで
微妙にアレンジが違うものが収録されてるのですが、
こちらの方が好き?かも。。。 というコトで、どうぞっ。

Throwing Muses / Tar Kisses (音源のみ)

いいわぁ~♪(惚)
こういうの聴くと、もっと私も曲作りを執拗に(笑)やらねば!
と、モチベーションだけは上がるのです。

たまには本気出してみますo(*`・ω・´*)o キュッ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

I Should’ve Known.

どうも。
去年、後悔した出来事の中で、ここでも書けるコトといえば・・・
女子サッカーW杯をちゃんと観ておけばよかったぁぁぁっ!!
ヽ(`Д´#)ノぅぉー! ・・・な Jamieです(長っ)

なでしこジャパンの澤選手、バロンドール受賞。すごいですよね。
   *゚ロ゚)*゚ロ゚)*゚ロ゚)ノ~★祝★~ヽ(゚ロ゚*(゚ロ゚*(゚ロ゚*
男子選手の方は毎年受賞者がいますが(今年もやはりメッシ!)
女子選手は今までに3人しかいなかったと知って、またビックリ。
(*今回の記事は少し前に書き溜めていたものですm(_ _)m)

そこで、冒頭のような後悔の念が再び襲ってきたわけです(単純)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

さて、今回は・・・
元’Til TuesdayのAimee Mannのソロ・デビューアルバムから。
といっても、実は・・・私、’Til Tuesdayは聴いた事ないのです(゚ー゚;
エイミー・マンを聴いたきっかけは、女性ヴォーカルや
女性プレイヤーが好き。というのと、ジャケット買いです(キリッ・笑)

Aimee_mannwhatever

Whatever / Aimee Mann

これこれ。全身黒で、Dr.マーチンを履いてるのがツボでしたshine

私も17、8の時に8ホールのマーチンを買って、
10年以上愛用していたのですが、
いつの間にか消えていたという・・・(´・ω・`)ショボーン
代わりに(?)ショート・エンジニアブーツ発見(記憶なし・笑)
マーチンは今でも、もう1度買いなおしたいくらい好きです。

↑収録曲↓
道路沿いの雪にヒマワリをさしてる光景、好きです。

聴き始めた頃はメロディーや楽曲そのものは、
そこそこ気に入ったのですが
ちょっと・・・歌詞が・・・恐いかも。。。と思いましたcoldsweats01
“Should Have~”(~すべきだった)なので、
このタイトルは“私は知っておくべきだった。”となるわけですね。
ざっと歌詞を読むと、エイミーさん(笑)は誰かに裏切られたらしく、
それにより湧き上がった憤りとか「ざけんなよ!」といった気持ちや
後悔の念をシニカルにぶちまけているのです。

なぜ、そんなに負の感情が盛り込まれているのかといえば…
どうやらエイミーさんはバンド時代や、それからソロに移行する時に
レコード会社などから不本意な仕打ちなどもされたそうなのです。
アルバム内の各曲の歌詞は1人の人間からだけに対する感情を
歌っているワケではなさそうですが、そういった恨み辛みを
ぶちまけたような歌詞は人によっては興味がなかったり、
何の刺激や感動もない。と考えるかもしれないですね(;´▽`A``

私としては、初めの頃は若干引いたものの、考えようによっては
パンクやグランジなどは若者の反骨精神や絶望感によって生じる
退廃的感情があるからこそ生まれるものであるのと同じ様に
彼女の歌詞は、それなりの年月を1人の大人の女性として、
1人のプロ・ミュージシャンとして、色々な人間と関わってきた結果、
辛かったり、苦かったり、裏切られたり・・・を
リアルに経験したからこそでなくては書けないもの。
そして、こういう怒りを吐露することも、またロックのひとつであり、
なにより自分自身のために創作しているであろう
シンガーソングライターの1人なんだろうだな。。。と思ったのです。
(エイミー・マンは ’60年生まれで、このアルバムは’93年リリース)

あと・・・自分も
“あの時、こうしていれば”とか“~しておくべきだった”と後悔したり、
自責の念に襲われることが多々ある人間だと気づいたので、
何か引き寄せられるものが実はあったのかもしれません。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

こちらは別のアルバム収録曲ですが、お気に入り♪
でも・・・ちょっと・・・
ギターの位置が高いのが気になる・・・(笑)

いつもこのPV観て思うんですけど
エイミー・マンって背が高そうですよね。(スタイルもいい!)

テレキャスとか男の人が弾いてる時の見た目サイズ感(?)と
比較して考えてみても、あんまり変わらない気がしたので・・・。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

今のところ、私は持っていないのですが・・・
このエイミー・マンの最高傑作といわれている(らしい)
3rdアルバム“Bachelor No.2”

Bachelor_no2

音楽に関しては、他の人の評価(ライナーローツ含)はよくも悪くも、
あまり気にしない方ですが、これはちょっと聴いてみたいです。
理由は、このアルバムのラストに“Save Me”というタイトルの曲が
収録されているからです。
初めてエイミー・マンを聴いた時から、
(この人は、ただ毒を吐いているだけの人ではないのだろうな。)と
感じていたので。。。

そのエイミー・マンが、どういう流れの中で
「Save Me(私を救って)」と唄い、どう表現したのか?
そして、この曲を創ったことで自分自身を救う事ができたのか?
そのことが、とても気になる私なのでした。。。(´・ω・`)

↑のアルバムの1曲目のライブ演奏。

エイミー・マンの曲って(カヴァーしたいなぁ。)って、思えるものが
割りと多いのですが、これもそういう1曲。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2.29事変。(?)

どうも。
ようやくFOXドラマ地獄から抜けたらしいJamieです。

今回は緊急号外(?)でお送りします(笑)

既に御存知の方も多いと思いますが、日本のバンド
“東京事変”がきたる2月29日閏日に解散するそうです。
「なんだ・・・そんなコトか!」と思われた方、|;´・ω・`|ゞ スンマセン(笑)

私としては、数少ない“好きな日本のバンド”のひとつなので、
速報を目にした時は、ちょっと・・・うぇ!びっくり!Σ(・ω・ノ)ノ!
ってな感じでした。

えっと。ここで、わたくし正直に言います(ナニ・笑)
実は・・・林檎ちゃんのアルバム(オリジナル)は一通りあるのですが
東京事変の方はYouTubeでガン見してばかりで、CD等は
買ったことがないんです(ぉぃ) ゴラァッ!!┌(`Д´)ノ)゚∀゚)ペショッ!!
(その内、その内・・・。)と思っていたら、解散。という具合です。
もうすぐベストLIVEアルバムが出るようなので(ワクドキ)
それはゲットしますよ! o(`・ω・´)o キュッ!!
でも、解散しちゃうなら・・・横浜公演、観に行きたいなぁ。。。
価格8888円也。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

ロック色強い第一期メンバーによるライブですね。
かっこえぇ~!!

以下、ペタペタ貼っていきますが、全部観るのめんどくさっ!
と思われましたら、個人的にオオスメ(?)はこれと・・・
3番目と5番目のです。よかったらお楽しみください┏o ペコリン

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

林檎ちゃんのギター・・・どこのだろ。ギブソンぽいですケド。
細かいことは未確認~。(でもいらない・笑)

本当は、この曲はPVが観たかったのですが、
いつの間にかなくなっていたので・・・。(諦)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

私の、かな~り好き曲。丸サ。

林檎ちゃんの1st収録曲なので事変での曲じゃないですけど・・・
これ何回観たの?ってくらい、このアレンジ、ほんっと好きなんす(笑)
事変のライブでも定番の様。
色んなアレンジのがUPされてて、これまたどれも良いんです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

それにしても・・・毎回、衣装に凝ってますねぇ。

ヌードカラー? タ・・ターザン?(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

新しい文明開化PV。

“新しい亀田誠治” ・・・ウケた(笑)

演奏面でもエンターテイメント性においても、とにかく感嘆。
プロの成せる技ですね。。。

でも、ちょっと観てる方が恥ずかしくなる(笑)とこがポイント?

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

東京事変って、私の中では
聴いて楽しい。観て楽しい。2度美味しい。バンドなんです(笑)
大抵は、(自分でもこういう曲作りたいな~。)とか(演りたいな~。)
等々と思ったりするのですが、このバンドは何故か違ったのです。
あ、もちろんテクニックうんぬんは抜きで。ですよ。ムリ!(笑)
そういう意味でも解散しちゃうのは残念だな。
YouTubeサーフィンするバンドが減ってしまうなぁ。な~んて。

と、今回は号外をお送りさせて頂きましたが、
「いちいち動画貼られなくても、自分で好きな時に
事変の好きなやつを選んで観るわっ!」という声が飛んできても
全然っ、おかしくない自己満足的な内容でしたね。。。(微笑)
(つω`*) シツレイシマシタ~。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年お初。

どうも。
しつこくも、まだお正月まったりムードが抜けないJamieです。

年末年始は、かなりツ○ヤに通いました。
ワンコと戯れつつ、FOXドラマ三昧です(笑)
早く全部観て、ちゃんと曲作ったり、ブログの更新したりしたいです。
あえて・・・つっこまれそうな事をアッサリ言ってみました(笑)

こんな私ですが、今年もよろしくお願いします(。・ω・)ノ゙ ♪

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

私の“原点?の一つ”的なバンドです。
メスカリンのコピーバンドをやったくらい好きでした(今も好き)

ここ数年は、もう英詞で曲を作る事にはこだわっていませんが、
ギターのヒデコさんのジャカ弾きスタイルは、
10代だった私に大きな影響を与え、根付いたように思います。

私のギターが上手くならない理由の一つですが(ボソッ・笑)

ワン・モア・ビッグ・ブレイク!(笑)と、密かに想いを込めて。。。

(GIVE THEM A) BIG BREAK/MESCALINE DRIVE

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

当時、歌詞を見て、目からウロコが落ちました(笑)

イデオロギー・クッキング/メスカリン・ドライブ

こういう内容の歌詞も上手い言い回し、軽快な曲(モータウン調?)で
歌ってしまう辺りが、私的にはツボだったりします。゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

乗り違い・・・。

どうも。
先日、再度、眼科にて両目の眼底検査をしてきたJamieです。

やはり、網膜などには異常はありません。との結果でホッ。
視界も少し慣れてきたのか?はたまた、気休めで買ったつもりの
“ サンテ・ドゥ プラスE アルファ” のお陰?(笑)
数日前よりかは、気にならなくなりました。
とにかく、再発はなく一安心できたので良かったです(゚ー゚)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

今日は、音楽ネタのみでいきたいと思います((*゚Д゚)ゞ

昨夜・・・ふと、昔、好きだった
イギリスの” Ride ”というバンドが、無性~に聴きたくなり、
CDを持ってるにも関わらず、You Tube で検索。
(ライド・・・ライドとぉ・・・あった、あった~♪ ん? でも・・・
こんなタイトルの曲あったっけ?)と思いつつも、ポチッ。

曲の最初から~4小節、違和感を感じる。。。
だって、私が好きな轟音ギター・バンドのライドらしからぬ、
へなちょこ(笑)なギターが鳴っているんだもん(・ω・`〃)。o〇○
これって、ライド?ライドがSG?あのライドが?
脱力なヴォーカルが入ってきて、 やっと“Ride 違い”に気づく。
これは The Vines なるバンドの“ Ride ”という曲なのねぇ。
でも、へなちょこも好きなので(笑)、そのまま聴くコトに。

全然、知らないバンドだけど、確実に“グランジ以降”な曲調。
そこにガレージ・ロックや60~70年代っぽさも合わさった感じ?
そこで、Wikiで更に情報召集をしてみました。
オーストラリアのバンドで“NIRVANA meets The BEATLES” と
喩えられているらしいです。ビートルズはいい過ぎだけど・・・
なるほどね。でも、私が気に入った、この曲だけに限って言えば、
“NIRVANA  meets My Sharona ”って、感じじゃない?(笑)
(実際、ニルヴァーナもライブでマイ・シャローナのカヴァーを
していたようですね~。)
などと考えながらも、結局、何回も繰り返して観てしまった(つω`*)
あと、この曲みたいにハンド・クラップが入っている曲って好きで。
その他、私はカウベルとかタンバリンにも弱い(笑)
キッカケとしては間違いで聴いたワケだけど、思いのほか
この曲が気に入ったので、この ザ・ヴァインズ の他の曲も
聴いてみて、もし良かったらアルバム買おうかなぁ。と、
数曲、試しに聴いてみましたが・・・どうやら
私的には、この曲が1番のツボだったらしいデス(´・ω・`)
他の曲は、ん~。CDを買って聴くまではいかない・・・かな?

↓これなんて、モロにニルヴァーナ・クローンなんですけど(笑)
http://youtu.be/asOvnGHwtDU  ←彼らの代表曲らしい。
これ聴くなら、ニルヴァーナを聴きますってば(ノ∀`●)

フロントマンである Vo&G のクレイグ・ニコルズは
頻繁にカート・コバーンと比較されるようですが、実は・・・
自閉症の一種であるアスペルガー症候群を患っているらしく、
初来日公演の際には、観客に暴言を吐き、罵ったりして、
それに怒ったメンバーがステージを降りてしまったとか。。。
それ以外にも、暴力行為に走る事もしばしばのようで・・・。
そんなポーズではない“本物な”壊れ気味の心を持ちながらも、
ソングライティングのセンスを発揮するあたりが、より一層
カートと重ねられているのでしょうか?(´-ω-`)

まぁ・・・何やかやと言っていますが、久々に自分で発見した、
このバンドの曲、“ Ride ”は好き。ってコトで(笑)

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・

本命は・・・これを探していたのです~(*´σー`)
やっぱり、轟音ギター Ride ラブです( ´艸`)

PVを観るのは初めてだったので、Vo&G のマーク・ガードナーの
髪型が時代の流れを感じさせて、ちょっとウケてしまった(笑)
(’90年頃~のバンドです。)

ちなみに、音が割れているのは使用されているPCのスピーカーの
せいではありません!CDでも普通に(笑)音割れしてます(ノω`*)
この轟音ギターに抑揚のないクールな歌声が好きなのです。

この記事を書くにあたって…
(ここ数年、再結成ブームだけど、まさかやってないよね?)と
念の為、ググってみました。再結成はしていませんでしたが、
ライドでG&Voだったアンディ・ベルが、ライド解散後、
あのオアシスにベースシストとして加入していた事を知りましたsweat01
でも、私はオアシスのアルバムは1枚も持ってません(ノ∀`●)
ギャラガー兄弟の発言はイギリス人らしいビッグマウスですけど、
音楽的には正統派過ぎる?から、かなぁ・・・。

私は、どちらかというと・・・XTCとかBlurみたいな、ちょっと、
ヒネた感じの音や歌詞のイギリスのバンドが好きなのかもです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)